教育音楽 小学版 2021年10月号
今月号

教育音楽 小学版 2021年10月号

音楽教師の時短術

【定価】¥922 (税込)
【判型】B5
【発行】2021年9月
【商品コード】162110
購入する

【教育音楽 小学版 2021年10月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入 ヨドバシカメラで購入 ヨドバシカメラで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

 

特集

 

音楽教師の時短術

[対談]なぜ「時短」するのか 江澤隆輔・松長 誠
45分の授業をすき間なく充実させるあの手この手 古宮真美子
子どもたちが音楽の活動を楽しむ時間を少しでも増やすために 毛木大介
限られた時間だからこそ一工夫の手間を〜歌唱指導〜 平松佳子
教師の時間的負担を減らし授業が楽しくなる〜ICT活用〜 千野 周

 

まるごとWATCH!

 

「君も星だよ」COSMOSフェス

 

グラビア

 

私が教師になった理由 31 母壁菜穂子
「Withコロナ」で見いだす音楽授業の本質〜2021年の筑波Diary〜  「オリジナルの切り口」で挑む、鑑賞の授業づくり 眩匚宛
特別記事 音楽教育推進協議会 令和3年度・前期「音楽科特別講座」オンライン版
トピックス ミューザ川崎レクチャーコンサート「日本歌曲はいま?〜歌のチカラ・言葉のチカラ〜」

 

連載

 

わたしの音楽室 А,匹了劼眇┐譴討匹了劼盍兇犬襦‐湘掴損
ミマスの歌づくりの旅 ? 旅 チチカカ湖 水平線 ミマス
教師の悩み相談室 139 仕事は人任せ、子どもの前で寝るやる気がない同僚が腹立たしい 諸富祥彦
音楽の授業でタブレットをどう使う? ◆ヾ鏗據С擺錺▲廛蠅ら本物の楽器へと学習を効果的につなげる実践 小梨貴弘
みんなでつなげる歌の授業 А_両Г梁蟶猝槁犬魘饌硫修靴茲Ν 眞鍋なな子
少人数でつくる! 楽しい音楽の授業 А‐人数の吹奏楽部 小町谷 聖
歌で伝える子どもたちの思い〜ruriko先生の音楽室から 魁 嵌娠」する子どもを育てよう 石川るり子
富澤流楽曲解釈のヒント〜編曲者の視点から〜 魁,い里舛硫痢燭修裡院_三茲畔垓兵蠱福”捫 裕
楽しい! おもしろい! すごい!と子どもが感じる器楽指導 魁‥纏匈擺錣粒萢冕,砲弔い騰ァ_賛Г諒儔修砲弔い董複押法―藥垣鞠
Let’s Do 音楽づくり! 魁ヽ悗咾鬚弔覆芦山擇鼎り〜表現のエージェンシーが開花する〜 近藤真子
ダウンロードして使える! 授業で使えるパワポスライド」魁.僖錺櫃妊螢癲璽伐山擴顱‐川詩織
授業に役立つ! ねらいに直結! 学習プリント」102 校内合唱コンクールに向けて 成田美雪
特別支援学校・学級 指導事例  〇童にとって興味・関心が持てて楽しいと思える活動を 初村多津子

 

学年別●私の教材料理法

 

第1学年●歌唱・鑑賞教材 『やまびこごっこ』おうちやすゆき作詞|若月明人作曲『こうしんきょく』チャイコフスキー作曲 小宮輝子
第2学年●音楽づくり教材 おまつりの音楽 納見 梢
第3学年●歌唱教材『ふじ山』文部省唱歌|巌谷小波作詞 細谷 晋
第4学年●音楽づくり教材 言葉でリズムアンサンブル 西澤美香
第5学年●鑑賞教材『威風堂々 第1番』エルガー作曲 松長 誠
第6学年●歌唱・器楽教材『ふるさと』文部省唱歌|高野辰之作詞|岡野貞一作曲 脇田秀男

 

教音ジャーナル

 

ネットワーク/新刊案内/おすすめの一冊 小町谷 聖/著者に聞く 岩由純/全日音研ニュース/音楽・子ども・生き生き!マイ・スクール[愛媛県]/バックナンバーのお知らせ

 

別冊付録(楽譜資料)

 

合唱曲集
風に乗る(二部合唱)うちだそのみ作詞|松井孝夫作曲
空(二部合唱)吉岡ひとみ作詞・作曲
指導のために
山ちゃんの楽しいリズムスクール パート10
紅蓮華(ボディパーカッション)LiSA作詞|草野華余子作曲|山田俊之編曲

■特集
他教科に比べても年間の時数が少ない音楽科の授業。コロナ禍においては、活動時間が制限されることもあるでしょう。その限られた授業時間をいかに充実させるか。授業をスムーズに進めるために、教師はどのような準備をするとよいか。また、教員の仕事が多岐にわたる中で、いかに短時間で効率よく授業の準備をするか。子どもと教師のためにできる時短術を探ります。

■付録楽譜
『風に乗る』(うちだそのみ作詞/松井孝夫作曲)はその名の通り、「サララ」「シュララ」などのスキャットから始まります。「風の質感、肌感覚をイメージして軽やかでソフトに歌っていただけたら」と作曲者。『空』(吉岡ひとみ作詞・作曲)は「空はいつでも君の上に」と歌詞にある通り、下を向きがちな今の私たちに力強いエールを送ってくれます。
HOME