近刊だより

Ongakunotomo

近々発売される音楽之友社の書籍・ムック・楽譜・DVDをこちらでいち早くご紹介いたします。

〔ONTOMO MOOK〕新編 ヴァイオリン&ヴァイオリニスト

新編 ヴァイオリン&ヴァイオリニスト

音楽の友 編2月27日発売予定
2014年に発売したONTOMO MOOK『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト』をさらに充実させた最新版!2014年以降の各コンクールなどから輩出された若手ヴァイオリニストや他界したヴァイオリニストの情報も反映させつつ、内外の現役・物故のヴァイオリニストたちを改めてチェック、再選考し、プロフィールなどのデータを全面改稿。楽器の製作やメンテナンスの現場の話題もお届け。
詳しく見る

〔ONTOMO MOOK〕 楽器博士 佐伯茂樹がガイドするオーケストラ 楽器の仕組みとルーツ

オーケストラ 楽器の仕組みとルーツ

音楽の友 編2月27日発売予定
オーケストラの楽器一つ一つに光をあて、それぞれの楽器の歴史、進化の過程、オーケストラのなかでどのような位置を占めるのか、他トリビアな話まで各楽器の奥深い部分にまで突っ込んだ楽器初心者からマニアまで楽しめるMOOKに!プロ、アマ問わず、楽器演奏者、学習者にとってそれぞれの歴史を知り、演奏にも役立つ有用な一冊。
詳しく見る

小学校教員養成課程用最新 初等科音楽教育法 2017年告示「小学校学習指導要領」準拠

最新 初等科音楽教育法 2017年告示「小学校学習指導要領」準拠

初等科音楽教育研究会 編2月下旬発売予定
2017年3月告示の「小学校学習指導要領」に対応した事例や解説、教材、資料を豊富に掲載。教育の第一線で活躍中の執筆者陣が、「主体的・対話的で深い学び」の実現に導く。
詳しく見る

〔セロリッシュぴあのワークス〕ゼツメツキグシュノオト

ゼツメツキグシュノオト

春畑セロリ 作曲/音の台所(茂木淳子) 絵と文3月上旬発売予定
さまざまな「ゼツメツキグシュ」の動物がテーマの、音楽と絵とポエムのコラボレーション曲集。愛らしい絵とポエムにインスピレーションを受け、その動物たちに寄りそう音楽が作曲された。健気に生きている動物たちに思いを馳せるきっかけにしてほしい、という願いが込められている。全18曲、中級程度。
詳しく見る

〔新・中学生のクラス合唱曲集〕エスペランサ〜希望〜
全曲収録CD付き楽譜[解説付き]

エスペランサ〜希望〜

音楽之友社 編3月上旬発売予定
オリジナルの新作を中学生に贈るクラス合唱曲集。音楽の授業の副教材、また校内合唱コンクール(合唱祭)など行事の選曲に最適。市原俊明、樹原孝之介、栂野知子、中内悠介、松井孝夫、ミマス、森山至貴、山崎朋子、弓削田健介、横山智昭の新作合唱曲全10曲を収録。全曲収録の範唱CD付き。
詳しく見る

ネットで採点和声学課題集

和声学課題集

清水昭夫 執筆責任/佐藤昌弘、久行敏彦、山田武彦 著3月中旬発売予定
インターネットで解答を採点・評価・再生できる和声学課題集全2巻の2巻目。インターネット上で、鍵盤楽器の演奏を苦手とする読者にも音を提供し、また禁則の指摘を受けられるので、独学できる範囲を飛躍的に拡大する。本書のすべての課題について、1. 自動採点 2. 連結判定 3. 再生 4. 長調・短調の入れ換え 5. 解答の保存・再現機能 が無料で利用できる
詳しく見る

〔ウィーン原典版 408〕シューベルト 即興曲 作品90(D899)
新版

シューベルト 即興曲 作品90(D899)

ライジンガー 校註/レヴィン 演奏のためのヒント/バドゥラ=スコダ 運指3月中旬発売予定
シューベルトは、《即興曲》を全部で8曲残しているが、本曲集の《即興曲》(作品90)は、その最初のシリーズにあたる。全4曲からなり、1827年の半ば頃に書かれたと推測されている。「演奏のためのヒント」では、アーティキュレーションや強弱、付点リズムやペダルなどについて言及しているため、実際の演奏に役立つであろう。
詳しく見る

絆の音楽性
つながりの基盤を求めて

絆の音楽性

マロック、トレヴァーセン 編/根ケ山光一、今川恭子、他 監訳3月下旬発売予定
本書の原著者マロックは、トレヴァーセンが録り貯めた母子相互作用の音源から、音声分析の手法によって「コミュニカティヴ・ミュージカリティ(絆の音楽性)」という心理学上の概念を創出した。人間の生まれながらの生物学的/心理学的音楽性の起源や、発達、癒し等の機能について、様々な研究分野から考察する全27章の論考集。
詳しく見る

HOME