• 『古楽器』よ、さらば!

書籍 評論・読み物

増補改訂版

『古楽器』よ、さらば!

鈴木秀美

定価
2,750円 (本体2,500円+税)
判型・頁数
4-6・256頁
発行年月
2000年11月
ISBNコード
9784276211872
商品コード
211870

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Facebook

内容紹介

日本人初のバッハ『無伴奏チェロ組曲』のオリジナル楽器による全曲録音を行ったチェロ奏者鈴木秀美の初の著書。作品が書かれた当時の楽器・奏法にこだわり、作曲家が「聴きたかった」響きを再現する努力を続ける姿勢が清々しい。

目次

第1章 チェロの名曲を訪ねて
 食べる音楽?
 バッハ:無伴奏チェロ組曲について
 バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲演奏によせて
 もう一つの財産、C・P・E・バッハ
 ハイドン:チェロ協奏曲
 笑うベートーヴェン 
 シューベルト:アルペジォーネ・ソナタ、ベートーヴェン:ソナタ第3番
 19世紀の知られざる名曲

第2章 オリジナル楽器とバッハ
 大きく豊かな音、オリジナル楽器!
 オリジなるってどういうこと?
 「真打ち、バッハ」
 新しくて古い楽器
 バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番
 語る音楽 バッハ:無伴奏チェロ組曲第2番
 バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番
 バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番
 バッハ:無伴奏チェロ組曲第5番
 バッハ:無伴奏チェロ組曲第6番

第3章 ガット・カフェ、その他
 ガットと弦楽器
 「ガット弦」余話
 ガット弦とのお付き合い
 「ガット弦」を弾いてみたら…
 エンドピン・ストーリー
 バッハの弦楽器
 クラシカル・バッハ
 クァルテットの愉しみ
 ピエール・アンタイ氏のこと
 飛行機、世のスピード、騒音…の話
 LPBCJ
 Fruit flies
 ベートーヴェンのあと

あとがき
増補改訂版に寄せて
鈴木秀美ディスコグラフィ