• おくのほそ道―みちのくへ

楽譜 声楽・歌曲

芭蕉の句による歌曲集

おくのほそ道―みちのくへ

A.E.24

新実徳英 作曲

定価
1,980円 (本体1,800円+税)
判型・頁数
A4・32頁
発行年月
2015年7月
ISBNコード
9784276525665
商品コード
525660

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Facebook

内容紹介

《遊びをせんとや生まれけむ》(『梁塵秘抄』より)《おくのほそ道―越の国々》に続く日本古典文学をテクストにとった新実による歌曲3作目。2013年テノール歌手・田中良夫により委嘱・初演。有名な『おくのほそ道』の、江戸を出立し酒田で最上川を眺むるまでの前半の旅で巻かれた歌仙のなかから、作曲家自身が18の句を直観的に選び取り、全3章にまとめた。新実ならではの深奥まで響く歌心が存分に表現されながらも、芭蕉の句自体の趣きも決して色褪せない。奏楽堂日本歌曲コンクールなどで取り上げられるレパートリーとして最適。また、海外に歩みを進める日本人歌手の持ち歌としても十分世界に通用する日本歌曲として推薦できる作品。

曲目

  • 1 Ⅰ.(ca.5'20") 【独唱/伴奏:ピアノ】 作詞:松尾芭蕉(句) / 作曲:新見徳英 / ※ローマ字読み付き
  • 2 Ⅱ.(ca.3'50") 【独唱/伴奏:ピアノ】 作詞:松尾芭蕉(句) / 作曲:新実徳英 / ※ローマ字読み付き
  • 3 Ⅲ.(ca.7'45") 【独唱/伴奏:ピアノ】 作詞:松尾芭蕉(句) / 作曲:新見徳英 / ※ローマ字読み付き