• 「ピアノ力」をつける!

書籍 評論・読み物

ON BOOKS 21

「ピアノ力」をつける!

これなら弾ける、かならず続く

角聖子

定価
1,320円 (本体1,200円+税)
判型・頁数
B6変・200頁
発行年月
2005年3月
ISBNコード
9784276352025
商品コード
352020

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Facebook

内容紹介

いくつから始めようが、自在にピアノを弾けるようになる方法を身につけ、生涯を通じてピアノを愉しむことをできるようにする実用書。まず、精神的な呪縛、勘違いからの開放されることによる「頑張らない」「悩まない」学習術を説き、第2章では具体的な右手だけのメロディ譜を見て実際に弾けるようにする。みるみる弾ける様になっていく大人のピアノ・レッスン本。

目次

はじめに

第一章 ピアノについての大きな勘違い
ああ、大いなる勘違い
「才能」がない人が音楽をやっても無駄だ?
高齢(とし)だからピアノなんて無理?
カンタンな曲はそれなりの仕上がりにしかならない?
指がまわれば快感がある?
達者に弾けると感動を与える?
難曲ほど「すごい!」という印象を与える?
血のにじむような努力が実を結ぶ?
おとなは練習してもピアノがうまくはならない?
ピアノは難しい?
クラシックをやらなければピアノの基礎力がつかない?
人前だと上手く弾けない?
絶対音感がないとピアノを弾くのに不利?
手が小さいとピアノは弾けない?
音楽がわからない人はピアノができない?
再び、ピアノは難しい?

第二章 「ピアノ力」をつける
「ピアノ力」をつける五つの力
耳から音楽を学ぶ
「聴く力」をつける
「聞く力」をつける
「イメージ力」を磨く
直感とイメージ力
自分の個性に自信を持つ
「歌う力」をつける
ピアノで「しゃべる力」をつける
「音色の力」をつける
強い音にもいろいろある
響く音を出す
好きな曲だけを弾いていたのでは上達しない!?
指番号の大切さ
まず拍子を取れるようにしよう
ブラインドタッチができると、上達感を味わえる
表現力をささえる基礎技術はブラインドタッチ
ブラインドタッチの練習
移動するナチュラルポジションの練習
鍵盤の幅感覚を膨らませる
オクターヴ感覚をつける
楽譜と鍵盤を同一の視野に入れる
楽譜の読み方
読譜力をつける
曲をいくつかに区切って練習する
譜面を追いながら、一曲通して弾く練習をする
ペダルの練習
脱力をする
動かない指を動かすには
指を早く動かす

第三章 レッスンに通う
独習で気をつけること
一流音大出身の先生は良い先生?
どんな先生がよいか
個人レッスンとグループ・レッスンでどちらが効果があるか?
上手なレッスンの受け方
先生を上手く乗せよう
練習をしていなくてもとりあえずレッスンに行こう
先生のために弾いてみよう
発表会は飛躍のチャンス
上手なレッスンの辞め方

第四章 生涯教育につなげる~再びピアノ上達のコツ~
ピアノが弾ける男性はモテます
連弾を楽しみましょう
コンサートをマイペースで楽しむ
こどもはおとなが音楽に熱くなる姿を見て、育つ
目指せ! 偉大なる素人
ピアノで幸せを築く力をつけましょう

あとがき

関連商品

音楽史ほんとうの話
書籍
ON BOOKS 21
音楽史ほんとうの話
西原稔
バルトーク 戸外にて
楽譜
ニュー・スタンダード・ピアノ曲集
バルトーク 戸外にて
パップ晶子 編・運指/末吉保雄パップ晶子 解説