• 名曲で学ぶ 対位法

書籍 理論・専門書

名曲で学ぶ 対位法

書法から作編曲まで

柳田孝義

定価
3,080円 (本体2,800円+税)
判型・頁数
B5・144頁
発行年月
2012年8月
ISBNコード
9784276105423
商品コード
105420

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Facebook

内容紹介

教員養成課程や音楽大学の通年30回の授業で基礎が身に付くように工夫された、はじめての実践的対位法教科書。対位法とは線の書法であり、和声法もその流れのなかで確立された、という認識を明確に持ち、古今の名曲を対位法的観点によって理解する。次に、二声対位法で基礎を修得し、定旋律を用いないさまざまな書法の習熟によって、対位法の骨格を修得する。
全体は「定義 → 譜例 → 書法の解説(禁則を含む) → 4~8小節程度の短い練習例題 → 参考実践例 → その解説 → 実習課題(実施はない)」という流れで構成されており、無理なく学習を進められる。第4部では、対位法的手法による作編曲の手ほどきもあり、吹奏楽や合唱指導の現場での活用も期待できる。

♪【関連情報】「専門書にチャレンジ!掲載記事はこちら

目次

はじめに
本書の特徴
本書の使い方

第1部 旋律論
 第1章 旋律の進行
 第2章 旋律とリズム
 第3章 旋律と和声
 第4章 旋律対旋律
 第5章 旋律的楽曲分析

第2部 二声対位法
 第6章 全音符対全音符(1:1)
 第7章 全音符対2分音符(1:2)
 第8章 全音符対4分音符(1:4)
 第9章 移勢対位法(全音符対切分音符)
 第10章 華麗対位法

第3部 定旋律を用いない対位法
 第11章 転回音程による二重対位法(転回対位法)
 第12章 模倣、拡大、縮小、反転、逆行
 第13章 カノン

第4部 作曲・編曲への応用
 第14章 旋律の修飾
 第15章 副旋律
 第16章 合唱・器楽アンサンブルのための編曲

実習課題 実施例集
 ◇第6章 全音符対全音符(1:1)
 ◇第7章 全音符対2分音符(1:2)
 ◇第8章 全音符対4分音符(1:4)
 ◇第9章 移勢対位法(全音符対切分音符)
 ◇第10章 華麗対位法

作曲家別譜例索引
項目索引
あとがき