ON BOOKS advance
ON BOOKS見出し2022 年 6 月新創刊


ON BOOKS見出しON BOOKS advance とは

 皆様のお好きな楽曲のなかでも、「掘り下げ甲斐があって、なかなか全貌がつかみにくく、いつか極めたい」と思っ ている曲があると思います。本シリーズは、そんな方に向けて「その曲を多方面から極められるように」編集したシリーズです。基本的な構成は「1.総論、楽曲の魅力」「2.楽曲解説」「3.演奏史・録音史・名盤」としていま す。本書が皆様のクラシック音楽のより深い鑑賞の助けになれば幸いです。


ON BOOKS見出し基本内容構成

総論・楽曲の魅力
様々な角度から楽曲の全体像を捉えるとともに、各曲にくわしい著者による楽曲の魅力を存分に記しています。

楽曲解説
楽譜になじみのない方のために、譜例は使用せず主要録音の CD のタイムでの解説も取り入れています(一部例外の曲もあります)。

演奏史・録音史・名盤
時代の推移による演奏スタイルの変遷、各曲の録音の歴史、各時代の名盤の紹介など、演奏についての全貌がわかります。

Webマガジン「ONTOMO」にて、ON BOOKS advance シリーズのメインライターの一人で、《春の祭典》を執筆するとともに総監修的な役割も担った満津岡信育さんと、シリーズ企画開発担当編集によるお話を掲載!

記事はこちらから▼

ontomo

ON BOOKS見出しアンケート募集中!

 本シリーズのご感想、今後出版して欲しい曲、ふだんのクラシック音楽との接し方などについて、ぜひお聞かせくださ い!


ON BOOKS見出し今後の候補曲

・マーラー:《 大地の歌 》
・マーラー:交響曲第9番
・フォーレ:《 レクイエム 》
・J.S. バッハ:《 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ 》
・J.S. バッハ:《 マタイ受難曲 》
・ブルックナー:交響曲第9番
・チャイコフスキー:《くるみ割り人形 》