• うまくなろう!クラリネット

書籍 理論・専門書

Band Journal Book 3

うまくなろう!クラリネット

山本正治

定価
1,760円 (本体1,600円+税)
判型・頁数
A5・104頁
発行年月
1998年5月
ISBNコード
9784276145337
商品コード
145330

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Facebook

内容紹介

専門外で“吹奏楽のことは全然わからん”という顧問の先生もだいじょうぶ! 基礎練習の指導から楽器のメンテナンスまで解説、虎の巻にもってこい!

目次

●楽器のこれだけは知っておこう
STEP1 クラリネットのこんな話知ってる?
 レジスター・キイの発明から生まれたクラリネット/他の楽器よりも音域が広いのはなぜ?/ベーム式とエーラー式/いい音をたくさん聞くのが上達の早道
STEP2 楽器、マウスピースの選び方
 楽器の選び方/マウスピースの選び方/取り扱い方の注意
STEP3 リードの選び方と調整法
 リードの選び方/リードの調整法/リード裏面の調整/リガチャーも重要
STEP4 楽器のメンテナンス
 「組み立て」のポイント/ひび割れの対策

●基礎練習
STEP5 音作りの基本はロングトーン
 表現に欠かせない息のコントロール/呼吸法のトレーニング/呼吸法の練習はロングトーンがいちばん/初心者のためのロングトーンの練習/ピッチの調整
STEP6 アンブシュアと発音
STEP7 正しい指の形を身につけよう
 正しい指の形/指の基礎練習
STEP8 音階練習はゆっくり、なめらかに
 よい響きのイメージを持つことがポイント/ゆっくりとレガートで
STEP9 基礎的なスタッカートの練習
 きれいな発音のために/スタッカートの練習/レガートの音色と変わらないように音階練習
STEP10 デイリー・トレーニングのポイント
 ロングトーンの練習/音階の練習
STEP11 いい演奏を聞いて音のイメージを作る

●表現を深めるために
STEP12 速度記号は作曲者の意図を読み取るキーワード
STEP13 楽譜から響き、イメージを読み取ろう
 調や和音の響きを理解して吹こう/楽語は曲のイメージを理解する手がかり
STEP14 オーケストラ曲でイメージを作ろう
STEP15 ワルツ、メヌエットでソロにチャレンジ
 踊るワルツと鑑賞のためのワルツ/2人で合わせるメヌエット
STEP16 アンサンブル曲で音程や響きを向上させよう

●上達する練習
STEP17 替え指で速いパッセージもなめらかに
STEP18 分散和音の練習はゆっくり、音を聞きながら
STEP19 強弱の幅を広げるクレッシェンド、デクレッシェンド
STEP20 高い音を安定させる倍音の練習
STEP21 スタッカートの復習とダブル・タンギング
 スタッカートのチェック・ポイント/口だけでの練習/ダブル・タンギングの練習
STEP22 エチュードでの練習
 上手になるためには

おわりに