• Band Journal 2021年8月号

雑誌 Band Journal

Band Journal 2021年8月号

  • 楽曲から考える基礎練習~コンクール課題曲を使って(付録楽譜連動)
  • 別冊付録楽譜:特集連動企画『楽曲から考える基礎練習~コンクール課題曲を使って』
定価
996円 (本体905円+税)
判型・頁数
A4変
発行年月
2021年7月
JANコード
4910075470812
商品コード
192108

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 「バンドジャーナル」編集部 Twitter

内容紹介

●特集
楽曲から考える基礎練習~コンクール課題曲を使って(付録楽譜連動)
部活動にさまざまな制限があるなか、効率のよい練習と個々のスキルアップのためにはどのように練習メニューを組み立てればよいのか。8月号の特集では、演奏する曲から難しい箇所や注意すべき点などを抜き出し、それを克服するための基礎練習の方法を紹介しています。今回は、2021年度全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅰ~Ⅳをもとに、付録楽譜と連動させて、楽器別(12楽器)に具体的な基礎練習譜を数多く掲載。もちろん、課題曲を演奏しない人も、曲から逆算して基礎練習をするアイディアが満載の内容です。

●表紙&SPOTLIGHT
サキソフォックス
 「サキソフォックス」は、ラトゥール、ラフィット、マルゴー、ムートンという四つ子のキツネによるサクソフォーン四重奏団です。 同時に生まれてきたので誰が一番上なのかわかっていません。全員自分が兄貴だと思っています。五月晴れのある日、4匹とお友達プレイヤーが音楽之友社に遊びにきたので、サクソフォーン・アンサンブルの魅力についてうかがいました。

●第51回 日本吹奏楽指導者クリニック①
 昨年は新型コロナウイルスの影響でやむなく中止となった「日本吹奏楽指導者クリニック」。今年は、5月15日(土)、16日(日)の2日間にわたり、万全の感染症対策がとられるなかアクトシティ浜松で開催されました。今月号では、クリニックの全体的な様子や、コンサートの様子(東京農業大学第二高校吹奏楽部、浜松ブラスバンド、ヤマハ吹奏楽団)のステージをご紹介します。また、クリニック注目の講座は次の9月号でご紹介する予定です。

●BJアーカイブ集⑯
特集 この夏にパワー・アップ(1980年8月号)

●my楽器 myパートナー
古本大志(テューバ)   

●グラビア
・全日本吹奏楽連盟2021年度定時総会
・東京佼成ウインドオーケストラ第154回定期演奏会

●Concert Review
・九州管楽合奏団演奏会2021
・広島ウインドオーケストラ第55回定期演奏会
・東京ブラスソサエティ第45回定期演奏会

●新刊書籍『吹奏楽編曲されているクラシック名曲集』を読んで

●ガンバレ!! 小編成バンド・選
・千葉県野田市立東部中学校吹奏楽部19人のバンド仲間たち(2000年4月号)
・当時の部員が振りかえる野田市立東部中学校吹奏楽部  

●連載など
・新連載 『石☺の吹奏楽徒然草』“本番衣装”の段(後編) 石津谷治法
・吹奏楽“仕事人”列伝――未来への道しるべ        下野ツヨシ
・こちら西久保打楽器研究室                西久保友広

●別冊付録楽譜
特集連動企画『楽曲から考える基礎練習~コンクール課題曲を使って』
 昨年の7月号で好評だった特集記事と連動する付録楽譜の第2弾!! 吹奏楽コンクール課題曲のフルスコアやパート譜を手元に用意して、本誌で楽器ごとの演奏のポイントを読み、付録楽譜に掲載された基礎練習をすることで、曲の難所や課題となるポイントを克服しましょう。「基礎練習のための基礎練習」ではなく、あくまで「楽曲を演奏するための基礎練習」という認識で取り組んでみましょう。

曲目

  • 1 楽曲から考える基礎練習~コンクール課題曲を使って ※(別冊付録楽譜)