• 発声ビジュアルガイド

書籍

イラストで知る

発声ビジュアルガイド

セオドア・ダイモン 著/竹田数章 監訳/篠原玲子

定価
2,750円 (本体2,500円+税)
判型・頁数
B5・96頁
発行年月
2020年11月
ISBNコード
9784276142657
商品コード
142650

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Facebook

内容紹介

声はどのようにして音になるのか――その発声のメカニズムをやさしく説明した待望のビジュアルガイド登場!
声をとりまく複雑な骨や筋肉の構造からそのはたらきまで、オールカラーのリアルなイラストや略図をつかってシンプルに解説。普段聞きなれない筋肉や骨の名称にもルビがついており、その都度イラストで確認しながら読み進められる。歌手、俳優、声優だけでなく、声を使う全ての人は必携の一冊!
著者のダイモンは、ハーバード大学で教育学博士号を取得後、アメリカのアレクサンダー・テクニーク協会の設立に携わった、心と身体を研究する気鋭の理論家。監訳は、『ヴォイス・ケア・ブック』監訳者でもある仙川耳鼻咽喉科院長、桐朋学園大学音楽学部・洗足学園音楽大学臨床音声学講師の竹田数章。

目次

本書の見方
はじめに

■第1章 呼吸の解剖学
脊柱と胸郭/肋骨の関節/肋骨の動き/肋間筋/横隔膜/横隔膜の動き/横隔膜と腹腔/腹筋 /呼吸を補助する筋肉/体幹を支える伸筋・屈筋/肺と気管/肺気量

■第2章 喉頭
喉頭の基本的な構造/喉頭の枠組みを構成するもの/喉頭蓋/輪状披裂関節/輪状甲状関節 /弾性円錐/喉頭の内部/喉頭蓋の筋肉/声帯ヒダの構造/内喉頭筋/内喉頭筋の作用/輪状甲状筋と甲状披裂筋の拮抗作用/胸声区での喉頭筋の作用/ファルセットでの喉頭筋の作用/頭声区での喉頭筋の作用

■第3章 外喉頭筋
喉頭の支持筋/歌唱時の支持筋のはたらき/支えのあるファルセット/頭声/舌骨のメカニズム/舌骨と下顎の筋肉

■第4章 口と咽頭
口とノドの筋肉/口蓋の機能/軟口蓋の筋肉/軟口蓋の機能/舌とその機能/歌唱時の舌の位置/低い喉頭と開かれた咽頭

■第5章 顔と顎
仮面/鼻孔と鼻腔/鼻孔の筋肉/目と額/頬/下顎と顎関節/歌唱時における下顎の位置/下顎の筋肉

■第6章 喉頭の進化と機能
喉頭の起源/喉頭の軟骨と筋肉の進化/外喉頭筋と嚥下/口蓋、喉頭蓋、鼻腔における空気と食物の通過/仮声帯・真声帯構造への進化/咽頭、直立姿勢、ヒトの言語

おわりに/監訳者後記