ニュース

2022.08.05

島添貴美子著『民謡とは何か?』が小島美子・藤井知昭記念日本民俗音楽学会賞受賞!NEW

 2020年度『小島美子・藤井知昭記念日本民俗音楽学会賞』にて、島添貴美子著『民謡とは何か?』が受賞。2022年12月4日(土)、5日(日)に開催の「日本民俗音楽学会第35回鎌倉大会」にて授与式が行われます 。

島添貴美子(しまぞえ・きみこ)
(富山大学教授)

島添貴美子
島添貴美子(しまぞえ・きみこ)
(富山大学教授)

島添貴美子

【選評】

 本書は、地域伝承としての伝統的な民謡の在り方と、現代の民謡をめぐる実際の状況との矛盾という、民俗音楽研究が抱える問題の核心に迫る鋭い視点を提示している。民謡の現状と地域の伝承の実態、民謡の背景と現在の生活との乖離などに着眼し、課題を提起する優れた書籍と言える。
 また、民謡とは何かという古くからの問題を改めて俎上にのせ、「民謡」の定義の本質に切り込む意欲的な試みでもある。研究史について緻密に再検討した点が学術的に優れている。さらに、こうした民謡のとらえ方は、音楽教育における授業開発での教材性への示唆など、実践研究への有用性も期待される。

WEB連載 「21世紀のふるさとの歌を訪ねて」はこちら

関連商品

民謡とは何か?
書籍
オルフェ・ライブラリー
民謡とは何か?
島添貴美子