• モーツァルト 歌劇「後宮からの逃走」序曲/歌劇「魔笛」序曲

楽譜 スコア

ミニチュア・スコア

OGT-0258

モーツァルト 歌劇「後宮からの逃走」序曲/歌劇「魔笛」序曲

モーツァルト 作曲/松田聡 解説

定価
1,870円 (本体1,700円+税)
判型・頁数
A5・112頁
発行年月
2015年10月
ISBNコード
9784276921818
商品コード
480258

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Facebook
  • 音楽之友社 出版部 LINE

内容紹介

ダ・ポンテ三部作に続く、松田聡解説のモーツァルト序曲集スコアの第2弾。モーツァルトがウィーン移住後すぐに手掛けた「後宮」と、亡くなる2か月前に初演された「魔笛」のジングシュピール(語り台詞付きのドイツ語オペラ)2作品の序曲を収載する。「後宮」はモーツァルトの生前、ドイツ語圏で頻繁に上演され、作曲家の名前を高める役割を果たした作品。台本はオスマン=トルコを舞台とする「異国もの」であり、序曲プレストの主部はいわゆる「トルコ風音楽」を中心素材としている。いっぽう「魔笛」は、“魔法オペラ”であるとともに、“筋の逆転”やフリーメーソンの秘儀などの要素も取り込み、多様な解釈が可能な物語世界を形成している。最後のオペラ作品の序曲にふさわしく、モーツァルトのソナタ形式による楽曲のなかでも、とりわけ密度の濃い充実した書法が特筆される。

曲目

  • 1 歌劇「後宮からの逃走」序曲 【スコア】 作曲:モーツァルト
  • 2 歌劇「魔笛」序曲 【スコア】 作曲:モーツァルト