• ブルクミュラー ピアノ曲集

楽譜

標準版ピアノ楽譜

ブルクミュラー ピアノ曲集

New Edition 解説付

ブルクミュラー 作曲/飯田有抄前島美保春畑セロリ 解説

定価
1,760円 (本体1,600円+税)
判型・頁数
菊倍判・72頁
発行年月
2016年1月
ISBNコード
9784276412033
商品コード
412030

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Facebook

内容紹介

ブルクミュラーといえば《25の練習曲》。しかし、当時パリの人気作曲家・ピアノ教師だった彼は、他にも美しい曲をたくさん書き残していました。この曲集は彼の、知られざる多彩なピアノ曲から選りすぐりを収録、「売れっ子ピアノ教師」「バレエ音楽作曲家」「オペラ・アリアの編曲」「交友関係」「独身生活」「日本伝来の経緯」など、彼の生涯を表すキーワードとともにお届けする、ブルクミュラー・ファン必携の一冊です。有名な《トルコ風ロンド》以外は、すべて日本初出版。ブルクミュラーが子供のために書いた全3巻のピアノ入門書《はじめてのピアノ教本》や、《25》《18》《12》の系譜に連なる《エチュード形式による12の性格的旋律》、人気バレエ《ジゼル》の中に織り込まれた《レーゲンスブルクの想い出》などから、彼の多面的な才能が現れた、レッスンや発表会、演奏会でも使える曲を厳選しました。これからは、この『ブルクミュラー・アルバム』を抜きに、ブルクミュラーのことを語れない時代になることでしょう。

曲目

  • 1 第1番(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 2 第2番(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 3 第3番 スペインの歌(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 4 第4番(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 5 第5番(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 6 第6番 ウェーバーの曲(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 7 第7番 朝の歌(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 8 第8番 オーストリアのしらべ(はじめてのピアノ教本《第1巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 9 第5番 エコセーズ(はじめてのピアノ教本《第2巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 10 第6番 ハイドンのアンダンテ(はじめてのピアノ教本《第2巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 11 第7番 シシリエンヌ(はじめてのピアノ教本《第2巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 12 6つの前奏曲 (はじめてのピアノ教本《第2巻》より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 13 トルコ風ロンド(《バラの花かご 4つの華麗でやさしい小品》op.68より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 14 幸福な子供時代への遠い憧れ(《あふれる想い~エチュード形式による12の性格的旋律》op.73より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 15 聖なる時(《あふれる想い~エチュード形式による12の性格的旋律》op.73より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 16 墓の陰に(《あふれる想い~エチュード形式による12の性格的旋律》op.73より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 17 愛の秘ごと(《あふれる想い~エチュード形式による12の性格的旋律》op.73より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 18 夜明け(《あふれる想い~エチュード形式による12の性格的旋律》op.73より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 19 束の間の苦しみ(《あふれる想い~エチュード形式による12の性格的旋律》op.73より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 20 眠らぬ私の心(《あふれる想い~エチュード形式による12の性格的旋律》op.73より) 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 21 レーゲンスブルクの思い出(バレエ《ジゼル》の舞曲による大ワルツ)op.67 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 22 幻想的な夢 op.41 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー
  • 23 歌劇《プロエルメルのパルドン祭り》によるサロン用大ワルツ 【ピアノ】 作曲:ブルクミュラー