音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

●オペラ・アリア 発音と解釈

小瀬村幸子岩下久美子 著/サンティーニ イタリア語発音監修

  • 【定価】 4,104 円 ( 本体3,800 円)
  • 【判型・頁数】 A5・296頁
  • 【発行年月】 2005年1月
  • 【ISBNコード】 9784276142220
  • 【商品コード】 142220
立ち読み
購入する

【オペラ・アリア 発音と解釈】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介代表的なイタリアとドイツのオペラ・アリアを精選(50曲)。さらに2重唱を4曲、合唱つきアリアおよび合唱を3曲加えた。イタリア編とドイツ編の2部構成で、それぞれの冒頭には、初心者のための「イタリア語の発音について」「ドイツ語の発音について」の項を設けた。
目次本書の編集にあたって
第一部 イタリア編
 イタリア語の発音について
◎『フィガロの結婚』
1.自分で自分がわからない(ケルビーノ)2.もう飛ぶまいぞ、この蝶々(フィガロ)3.愛の神よ、照覧あれ(伯爵夫人)4.恋とはどんなものかしら(ケルビーノ)5.まだスザンナは来ないわね!〜楽しい思い出はどこへ(伯爵夫人)6.ついにその時がきたわ〜恋人よ、早くここへ(スザンナ)
◎『ドン・ジョヴァンニ』
7.カタログの歌「奥さん、これが恋人のカタログ」(レポレッロ)8*.手をとりあって(ドン・ジョヴァンニ、ヅェルリーナ)9.酒の歌「酒がまわったら」(ドン・ジョヴァンニ)10.ぶってよマゼット(ヅェルリーナ)11.ドン・ジョヴァンニのセレナード「窓辺においで」(ドン・ジョヴァンニ)
◎『セビリャの理髪師』
12.わたしは町の何でも屋(フィガロ)13.今の歌声は(ロズィーナ)
◎『ノルマ』
14.清らかな女神よ〜わたしの胸に帰れ(ノルマ)
◎『愛の妙薬』
15.人知れぬ涙(ネモリーノ)
◎『リゴレット』
16.あれかこれか(公爵)17.慕わしい人の名は(ジルダ)18.悪魔め、鬼め(リゴレット)19.女心の歌「風の中の羽のように」(公爵)
◎『椿姫』
20*.乾杯の歌「酒を酌もう」(アルフレード、ヴィオレッタ)21.ああ、そはかの人か〜花から花へ(ヴィオレッタ)22.燃える心を(アルフレード)23.プロヴァンスの海と陸(ジェルモン)24*.パリを離れて(ヴィオレッタ、アルフレード)
◎『アイーダ』
25.清きアイーダ(ラダメス)26.勝って帰れ(アイーダ)27.おお、わがふるさと(アイーダ)
◎『カヴァレリーア・ルスティカーナ』
28.ママも知るとおり(サントゥッツァ)
◎『ラ・ボエーム』
29.冷たい手を(ロドルフォ)30.わたしの名はミミ(ミミ)31.ムゼッタのワルツ「わたしが町を歩くと」(ムゼッタ)32.さようなら(ミミ)33.古い外套よ(コッリーネ)
◎『トスカ』
34.妙なる調和(カヴァラドッシ)35.歌に生き、恋に生き(トスカ)36.星はきらめき(カヴァラドッシ)
◎『蝶々夫人』
37.ある晴れた日に(蝶々夫人)38.さらば愛の家(ピンカートン)39.可愛い坊や(蝶々夫人)
◎『ジャンニ・スキッキ』
40.わたしのお父さん(ラウレッタ)

第二部 ドイツ編 ドイツ語の発音について
◎『後宮からの誘拐』
1.あらゆる種類の責め苦が(コンスタンツェ)2.喜びの涙が流れるとき(ベルモンテ)
◎『魔笛』
3.俺は鳥刺し(パパゲーノ)4.この肖像画はあまりに美しい(タミーノ)5.苦しみが私の定め(夜の女王)6*.愛を感じる男のひとたちには(パミーナ、パパゲーノ)7.イシスとオシリスの神々よ(ザラストロ、僧侶たち)8.復讐の心は地獄のように胸に燃え(夜の女王)9.この神聖な会堂では(ザラストロ)10.恋人か女房か(パパゲーノ)
 『魔弾の射手』
11.どうしてまどろめるでしょう…?(アガーテ)12*.この世で狩りほどの楽しみがあろうか(狩人たち)
◎『タンホイザー』
13.愛しい広間よ(エリザーベト)14*.故郷よ、幸せな気持ちでお前を見ることを…(年配の巡礼者たち)15.マリア様、願いをお聞きください(エリザーベト)16.優しい夕星よ(ヴォルフラム)
◎『こうもり』
17.公爵様、あなたのような方は(アデーレ)

*を付したイタリア編の第8曲、第20曲、第24曲、ドイツ編の第6曲は2重唱、同じくドイツ編の第7曲は合唱つきアリア、第12曲、第14曲は合唱であるが、よく歌われる曲なので本書に収めた。
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
上手に歌うためのQ&A

リチャード・ミラー 著/岸本宏子、長岡英 訳

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267