音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

●音楽の友 2020年8月号

  • 【定価】 1,016 円 ( 本体924 円)
  • 【判型・頁数】 A4変
  • 【発行年月】 2020年7月
  • 【JANコード】 4910021290808
  • 【商品コード】 032008
定期購読
購入する

【音楽の友 2020年8月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
内容紹介【特集】
●改めてオペラを知ろう!
(堀内 修/来住千保美/山田治生/加藤浩子/池田卓夫/井内美香/中 東生/高島 勲/朝岡 聡/岸 純信)
コロナ禍により、舞台の世界は大きく変わった。ロックアウトの解除後、感染防止のためにソーシャル・ディスタンスが叫ばれ、席間をあけ、少ない観客での公演が行われている。そんな情勢だが、今号ではあえて、華麗な総合芸術「オペラ」について、改めてその魅力を一からお伝えしようと思う。いつの日か、かつての形態での上演が復活できることを信じて。

【特別企画】
●クラシック音楽×ウェブ活用術〜世界のアーカイヴ配信(パフォーマンス)をまとめて紹介
(池田卓夫/上田弘子/山田真一)

【カラー】
●[Interview]森 麻季(S)〜「歌」を磨き、「人」に寄り添う(加藤浩子)
●[Interview]朝岡 聡 meets 大野和士(朝岡 聡)
●[Report]ウィーン・フィル、バレンボイム指揮で再始動!(中村伸子)
●[Report]ライヴ配信された室内楽の祭典―サントリーホール CMG オンライン(片桐卓也)
●[連載]マリアージュなこの1本・番外編 名曲レシピはお好き?(3)―ラヴェル「ピアノ三重奏曲」(伊熊よし子)
●[連載]林家三平の古典音楽(クラシック)でど〜も・すいません!(11)(林家三平)
●[連載]リレー連載・舞台カメラマンの回想―私が出会ったアーティストたち(3)―朝比奈 隆、菊池洋子、佐渡 裕(飯島 隆)
●[連載]コバケンのタクト(5)(千葉 望)
●[連載]ベートーヴェン的な、余りにベートーヴェン的な(11)〜〈ゲスト〉コンスタンチン・リフシッツ(p)(越懸澤麻衣)
●[連載]IL DEVUの重量級・歌道(13)(河野典子)
●[連載]大谷康子 音楽交差点(44)〈 お客様〉梯 剛之(p)(大谷康子)
●[連載]誌上名曲喫茶「まろ亭」―亭主のメモ帳から(20)〜 NHK交響楽団第1コンサートマスター 篠崎史紀の偏愛案内  ストラヴィンスキー《春の祭典》(篠崎史紀)
●[連載]和音の本音(36)(清水和音/青澤隆明)

【特別記事】
●クラシック音楽公演運営推進協議会がコロナ対策のガイドラインを発表(堀江昭朗)
●[Interview] 山本耕平(T)〜感謝の気持ちで臨む、五島記念文化賞オペラ新人賞研修成果発表リサイタル(岸 純信)
●[Interview] 9月開催「ストラディヴァリウス・コンサート2020」にむけて〜加納民夫(日本音楽財団・常務理事)/ゴルトムント・クァルテット(山田治生)
●[Report]東京都交響楽団、東京文化会館で2日間の試演(片桐卓也)
●[Report]兵庫県立芸術文化センター「オーケストラ公演の再開に向けて」(響 敏也)
●[Report] ミューザ川崎シンフォニーホールが「キープディスタンス」コンサートを試演(道下京子)
●[Report]藤倉大の《Longing from afar》がオンライン初演(伊藤制子)
●[Report] 江口玲(p)&川口成彦(fp)〜3台のヴィンテージピアノで聴くオールショパン(上田弘子)
●[Report]ヴィオラ・アンサンブル「SDA48」、待望のデビューアルバム登場
●[対談]井上道義&樋田毅 大阪国際フェスティバルと村山美知子(堀江昭朗)
●[対談] 観世喜正(能楽師)&彌勒忠史(オペラ歌手・演出)〜能とオペラの連続上演『幻』を語る(齋藤弘美)
●いま音楽家にできること(最終回)(三光 洋、リュドヴィク・テジエBr、東京交響楽団[エマニュエル・ヌヴー cl]、神奈川フィルハーモニー管弦楽団[濱田彰子 vn、松本蕗子 vn])
●[Report]加藤訓子(perc)「プレイアデス」プロジェクト、いよいよ公演で成果披露へ(伊藤制子)
●クライヴ・ブラウン博士によるベートーヴェン《スプリング・ソナタ》解説(クライヴ・ブラウン/柴田俊幸)
●[Report] カウフマン(T)とパッパーノ(指揮)の《オテロ》新譜記者会見がZOOMで行われる(後藤菜穂子)

【連載】
●池辺晋一郎エッセイ 先人の影を踏みなおす(4)滝沢 修(1)(池辺晋一郎)
●平野昭・対談シリーズ 樂興のすゝめ from research to practice, from practice to research 第1章:ハイドン/ゲスト:鈴木秀美 第4回/競合と調和―協奏曲にみる職人精神(平野 昭・長井進之介/鈴木秀美)
●読むオペラ―聴く前に、聴いた後で 〜ドニゼッティ《連隊の娘》(堀内 修)
●現代作曲家・望月京の「現場からお伝えします」(3)(望月 京)
●巨匠たちの「技」と「心」―神は細部に宿る(31)〜モーリス・ジャンドロン/ゲスト:津留崎直紀さん(vc)(征矢健之介)
●ハイクポホヤの光りと風(36)(舘野 泉)
●デジタル・クラシックへの誘い(32)「スマスピ?」、「AIの音楽力」、「BOSEサウンド」(山田真一)
●音楽から元気をもらおう! Stay with Music(3)痛快無比! ソヴィエト音楽のヴァイタリティ(増田良介)
●オペラで知るヨーロッパ史(3)ヴェルディ《アッティラ》(加藤浩子)
●ミサ曲を通してみた音楽史(35・最終回)―神と向かい合った近代の作曲家(西原 稔)

【Reviews & Reports】
●Concert Reviews 演奏会批評
●〈海外レポート特別編〉イギリス(秋島百合子)/フランス(三光 洋)/イタリア(野田和哉)/オーストリア(中村伸子)/ドイツ 蔽翅漆真諭法織疋ぅ牒◆瞥莉酸虔殀)/スイス(中 東生)/ロシア(浅松啓介)/アメリカ(有賀太一)
●〈イヴェント・レポート〉練馬区立美術館で展覧会「ショパン――200年の肖像」が開催(道下京子)

【News & Information】
●フレッシュ・アーティスト・ファイル Vol.14 前田妃奈(vn)
●スクランブル・ショット
●音楽の友ホールだより
●ディスク・スペース(諸石幸生/真嶋雄大)
●アート・スペース(映画:河原晶子/舞台:横溝幸子/展覧会:花田志織/書籍:小沼純一、中村晃也)
●クラシック音楽番組表
●読者のページ
●編集部だより(次号予告/編集後記/広告案内)

【別冊付録】
●コンサート・ガイド&チケット・インフォメーション
観どころ聴きどころ(戸部 亮 & 室田尚子)
新型コロナウイルスの影響で、公演やイヴェントの延期・中止が相次いでおります。
本誌および別冊付録「コンサート・ガイド」に掲載された公演の最新情報は、各主催者のホームページなどでご確認ください。

【表紙の人】
●森 麻季(ソプラノ)
東京藝術大学、同大学院独唱専攻、文化庁オペラ研修所修了。ミラノとミュンヘンに留学し、プラシド・ドミンゴ世界オペラコンクール「オペラリア」等多数の国内外のコンクール
に上位入賞。ワシントン・ナショナル・オペラ《 後宮からの逃走》でアメリカ・デビュー。これまでオペラでドミンゴ、アラーニャ、フリットリ他と共演。コンサートではテミルカー
ノフ、インバル、小澤征爾等の著名指揮者や内外の主要オーケストラと共演し成功を収める。ワシントン・アワード、五島記念文化賞、出光音楽賞、ホテルオークラ音楽賞を受賞。
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267