メディア

2021.09.16

『「ピーターと狼」の点と線 プロコフィエフと20世紀 ソ連、おとぎ話、ディズニー映画』(菊間史織 著)中日新聞ほか掲載記事

「ピーターと狼」の点と線

プロコフィエフと20世紀 ソ連、おとぎ話、ディズニー映画

菊間史織 著


【メディア掲載・出演情報】


■『経済』(10月号)に掲載!

2021.9.18 up 

「「赤ずきん」などたくさんの物語も紹介され、「本の中の本」としても楽しめる、素敵な本です」と「新刊紹介」にて紹介されました。


■中日新聞(2021年8月24日夕刊)に掲載!

2021.9.18 up 

「背景には、独裁者スターリンがおとぎ話を奨励していたという、笑えそうで笑えない切実な事情があった。そして(中略)作曲家が大いに意識したのが、当時米国ですでに人気を博していたディズニーのアニメ映画だった」と「げいのうの本」コーナーで紹介されました。


■教育音楽(小学版/中高版、2021年9月号)に掲載!

2021.9.18 up 

「《ピーターと狼》の奥深さを知る新しいかたちの本」、「「子どもが曲の途中で飽きてしまわないようにするには、音楽・芸術のレベルを下げればよい」といった短絡的な考えで創り出されたものではないのだという見方に変える力がある本だと思います」と、「おすすめの一冊」コーナーで小学校教諭・千野周先生にご紹介いただきました。

『教育音楽』
小学版
https://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/kyoikuongaku_s/
中学・高校版
https://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/kyoikuongaku_c/