• 春が来たなら

楽譜 合唱

無伴奏混声合唱組曲

春が来たなら

立原道造 詩/山下祐加 作曲

定価
1,650円 (本体1,500円+税)
判型・頁数
A4・32頁
発行年月
2023年5月
ISBNコード
9784276547711
商品コード
547710

上記リンクの他、書店、楽器店、他ネットショップにてご購入いただけます。

  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 楽譜課 Facebook
  • 音楽之友社 出版部 LINE
  • 音楽之友社 出版部 YouTube

内容紹介

彩り豊かな音色で多才な作風を持つ山下祐加による無伴奏混声合唱組曲。終曲『しあわせな一日は』は、日本大学合唱団 第67期卒団生によって委嘱され、2016年3月3日(国立オリンピック記念青少年総合センター 小ホール)日本大学合唱団 第67期生卒団式・卒団記念演奏会にて初演された。その後、全5曲の組曲として、合唱団 ぬっくによって委嘱され、2023年2月4日(三鷹市芸術文化センター 風のホール)合唱団 ぬっく 第2回演奏会 ―10th Anniversary―(指揮:服部純也)にて組曲初演された。24歳で結核のため亡くなった夭逝の詩人、立原道造。彼が印象的に用いた時間経過の描写の詩を「季節」ごとに選び、全5曲の組曲(春→夏→秋→冬→)が作られた。立原道造が求めた「若い情熱」や「生きること」をテーマに、自然風景の移ろいの儚さ、人々の美しさに思いを馳せて、無伴奏ならではの人の声のみによる豊かな音響によって5つの風景が鮮やかに描かれる作品。
[難易度]中級 [対象]中学生・高校生・一般合唱団



●全曲続けての視聴(Youtube再生リスト)はこちら

曲目

  • 1 春が来たなら(ca.1'50") 【混声4部合唱/伴奏:無伴奏】 作詞:立原道造 / 作曲:山下祐加
  • 2 ゆうすげびと(ca.3'00") 【混声4部合唱/伴奏:無伴奏】 作詞:立原道造 / 作曲:山下祐加
  • 3 永い午後に(ca.1'30") 【混声4部合唱/伴奏:無伴奏】 作詞:立原道造 / 作曲:山下祐加
  • 4 真冬のかたみに……(ca.3'50") 【混声4部合唱/伴奏:無伴奏】 作詞:立原道造 / 作曲:山下祐加
  • 5 しあわせな一日は(ca.2'20") 【混声4部合唱/伴奏:無伴奏】 作詞:立原道造 / 作曲:山下祐加