• バッハ、神と人のはざまで

書籍 評論・読み物

バッハ、神と人のはざまで

鈴木雅明

定価
2,860円 (本体2,600円+税)
判型・頁数
4-6・256頁
発行年月
2021年4月
ISBNコード
9784276130197
商品コード
130190

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Twitter
  • 音楽之友社 出版部 書籍課 Facebook

内容紹介

世界的バッハ演奏の第一人者、バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)音楽監督の鈴木雅明、待望の単著刊行!
作曲家自身を超え、より崇高な価値へと世界中で再創造され続け、人々を惹きつけてやまないバッハの音楽。その音楽と、そこから溢れ出る恵みを我々に届けるために、楽譜と睨み合い、心に去来した様々な断片――マタイ、ヨハネ、ロ短調ミサ、カンタータ、指揮、オルガン、旅……。
BCJファンが毎公演楽しみにしている定期公演プログラム「巻頭言」から、自身の著作集所収にふさわしい原稿を厳選。編み直し、書き下ろしの「キリスト教音楽 曲種ノート」やバッハの価値を改めて定義した序文(はじめに)、未公開写真などを加え、1冊の本としてまとめた。

♪【関連情報】「専門書にチャレンジ!掲載記事はこちら

目次

はじめに

■レオンハルトとコラール~マタイ受難曲二〇一二年

1.ヨハネ受難曲
  語り終えたもの~ヨハネ受難曲
  ヨハネ受難曲のシンメトリー~権威と十字架と 
  復活祭オラトリオとヨハネ受難曲

■弛みなく流れる大河のごとく~マタイ受難曲二〇一四年

2.ロ短調ミサ曲
  ロ短調ミサ曲~隠された十字架
  二〇一一 ロ短調ミサ曲の旅

■バセットヒェンのアリア~マタイ受難曲二〇一五年

3.教会カンタータ
  祈りのカンタータ BWV 12
  古きものと新しきもの コラール・カンタータ BWV1
  夕暮れと罪 BWV6、42
  カノンの放棄が意味するもの コラール・カンタータ BWV9
  教会カンタータ全曲演奏完結

4.世俗カンタータ 
  バッハはオペラを知っていた 農民カンタータ BWV212
  パンとフェーブスの歌合戦 BWV201~オルテガの『大衆の反逆』
  時の刻みを逃れて BWV198~バッハのカンタータが伝える希望

5.モテット、クリスマス・オラトリオ 
  葬儀のモテット~死者に向けた希望の言葉
  クリスマス・オラトリオ~創造と救いと真理の響き

■「ふたつを一緒に」Due Chori in unisono~マタイ受難曲二〇一六年

6.バッハと楽器
  トランペットの名手マドゥフとの出会い
  狩のホルン
  クルスベルヘンのチェンバロ

7.バッハ、時代を超えて
  メンデルスゾーンのコラール・カンタータ~バッハの継承者として 
  永遠の光(ルクス・エテルナ) モーツァルトの美

■「何を見るか」「どこへ行くか」~マタイ受難曲二〇一七年
 
8.オルガンと旅
  バッハの音楽を伝える旅
  荘重さGravitätへの傾倒~バッハとオルガン
  光と闇の対立~アムステルダムにて

■完全なる調和と秩序の象徴~マタイ受難曲二〇一九年

キリスト教音楽 曲種ノート 鈴木雅明

おわりに