神楽坂通信

ONTOMO MOOK「樂聖と絃」好評発売中!

ONTOMO MOOK
●樂聖と絃
ベートーヴェン 弦楽器のための作品たち
音楽の友 編
好評発売中!

【発売日】2021年2月18日(木)
【定価】1,760円(本体1,600+税)
【判型・頁数】B5・176頁

ベートーヴェンの精神の究み
弦楽作品の魅力がギュッと詰まった一冊!

2020年に生誕250周年を迎えた「楽聖」ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの偉業のなかから、弦楽器のために書かれた作品について、その内容と魅力を紹介。ベートーヴェンの三大ジャンルのうちの一つ、弦楽四重奏曲全16曲の他、「王者」ヴァイオリン協奏曲、ヴァイオリン奏者、チェロ奏者にとってのレパートリーの中核となる、ヴァイオリン・ソナタ全10曲、チェロ・ソナタ全5曲、その他弦楽器を編成に含んだ室内楽作品について取り扱う。最新の研究を反映した読み物から「買い物ガイド」に適した名演カタログまで収載し、ベートーヴェンの創作の多様性について考察しながら、その醍醐味を十分に味わってもらう。

[主要目次]
■巻頭言――ベートーヴェンが弦楽器に託した未来
■インタビュー
●第1章 ヴァイオリン・ソナタの世界
●第2章 チェロ・ソナタの世界
●第3章 協奏曲の世界
●第4章 弦楽四重奏曲の世界
●第5章 その他 室内楽作品の世界
■ベートーヴェンと弦楽器奏者たち
■巻末 年表
※内容に変更が生ずる場合がありますが、予めご了承ください。


★ ご注文はこちら

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267