神楽坂通信

ONTOMO MOOK「これで万全! 名曲の教え方」好評発売中!

ONTOMO MOOK
厳選10名曲 アナリーゼ/演奏・指導法/ソルフェージュ/エチュード
●これで万全! 名曲の教え方
ムジカノーヴァ編
好評発売中!

【発売日】2020年12月19日(土)
【定価】1,540円(本体1,400+税)
【判型・頁数】A4変・144頁

『ムジカノーヴァ』の人気企画「今月の1曲」から、不変の人気を誇る10名曲を厳選!
第一線の音楽学者や作曲家、ピアニスト、教育者が徹底解説。

弊誌『ムジカノーヴァ』では2014年10月号から毎月バロック・古典・ロマン・近現代の4期ごとに「今月の1曲」を選び、「アナリーゼ」「演奏・指導法」「ソルフェージュ」「エチュード」と深く掘り下げてきました。「今月の1曲」にはレッスンやコンクールで取り上げられる名曲が多く含まれており、執筆は第一線の音楽学者や作曲家、ピアニスト、教育者が担当しています。
雑誌に掲載されたままだと古いものは入手できず、このムックでは1冊にまとまっていますから、ピアノ指導者にとって必携の実用書になります。
2018年7月に、バロックに絞った『これで万全!バロックの教え方』を発行。今回はその姉妹編として、不変の人気を誇る10曲を選びました。《エリーゼのために》《乙女の祈り》《キラキラ星変奏曲》といった超有名曲が並び、ピアノ指導者のみならず、大人のピアノ学習者の自習用にも役立つことでしょう。

[主要目次]
●ムツィオ・クレメンティ(1752-1832)◆ソナチネOp.36-4 第1楽章
●ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)◆キラキラ星変奏曲
●ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827)◆エリーゼのために
●フランツ・シューベルト(1797-1828)◆即興曲 第4番 変イ長調 〜4つの即興曲 D899 作品90
●フレデリック・フランソア・ショパン(1810-1849)◆小犬のワルツ
●ローベルト・シューマン(1810-1856)◆トロイメライ
●アルベルト・エルメンライヒ(1816-1905)◆紡ぎ歌
●エドゥアルド・ローデ(1828-1883)◆あやつり人形
●テクラ・バダジェフスカ(1834-1861)◆乙女の祈り
●クロード・ドビュッシー(1862-1918)◆ゴリウォーグのケークウォーク


★ ご注文はこちら

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267