予約受付中

2022.07.04

ONTOMO MOOK「絶滅危惧種からの生還 真空管グラフィックイコライザー・キットで音を創る」予約受付中!

ONTOMO MOOK

●絶滅危惧種からの生還 真空管グラフィックイコライザー・キットで音を創る

特別付録:ラックスマン製真空管グラフィックイコライザー・キット

stereo編

予約受付中! 

【発売日】2022年8月23日(火)
【定価】18,700円(本体17,000円+税)
【判型・頁数】A4・20頁

  • 好みの音に変えられる!!
  • グラフィックイコライザーによる音質調整の極意を伝授!

グラフィックイコライザーとは音の帯域ごとに周波数を変え、音質を調整するオーディオ機器です。
当ムックでは、音楽家・関係者による試聴を通して実際の使用方法をご紹介いたします。
また、音楽的アプローチとしては、原音再生ではなくご自身の心地よい音、目指す音に作り替える楽しみ方をご提案。実際に機器を使用しながら、さまざまな方法を試して、グラフィックイコライザーによる音質調整の極意をお伝えしていきます。
※付録の真空管グラフィックイコライザー・キットは2020年6月に発売「音の最終調整 グラフィック・イコライザーの調べ」の製品と同一のものです。

[主要目次]
●レコーディング・エンジニアが語るグライコ活用術
●本格的コンポと組み合わせる
●ユーザー訪問
●【Tips】
(1)これは何の音域?
(2)インシュレーター等で音質アップ
●ラックスマン制作陣に聞く
●LXV-OT9を組み立てる
●回路図
ほか

※内容に変更が生じる場合がありますが、予めご了承ください。


★下記のWebサイトで、予約を承っております。

●楽天ブックス こちら

●Amazon こちら

●セブンネット こちら