stereo
インフォメーション

2022.06.17

ソニー “LinkBuds”シリーズ完全ワイヤレスイヤフォン

 ソニーは、オンラインとリアルをつなぎ、センシング技術で新たな音体験を広げるLinkBudsシリーズより、世界最小・最軽量のノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤフォン「LinkBuds S」を、2022年6月3日(金)より発売した。
 本製品は、アンビエントモードによる自然な外音取り込みを実現しつつ、ノイズキャンセリング機能とハイレゾ音質に対応する小型・最軽量の完全ワイヤレスイヤフォン。外音取り込みとNCは自由に切り替えられ、常時装着でも環境音が自然に聞こえる一方で、コンテンツを楽しむ際には高い没入感を味わえる。
 高音質コーデックLDACに対応するほか、ストリーミング等の圧縮音源も“DSEE Extreme”でアップスケーリングし、ハイレゾ相当の高解像度で楽しめる。また通話時は、高精度ボイスピックアップテクノロジーに加え、本体内側のマイクによりクリアな音声を相手に届ける。
 センシング技術もさらに進化しており、イヤフォン装着や歩行開始など行動の変わり目を検知し、連携する配信サービスの音楽を自動再生する「Auto Play」を搭載。利用者がスマートフォンやイヤフォンを触って切り替えなくても、オンラインとリアルがシームレスにつながる。
 Sound ARアプリ「Locatone」とも連携。ヘッドトラッキングによりユーザーの顔の向きに対して音の向きも連動し、臨場感あふれる立体音響が楽しめる。カラーは、ホワイト/ブラック/エクリュの全3色。
<商品名> NC対応完全ワイヤレスイヤフォン「LinkBuds S」
<価格> オープン(※公式直販サイト価格:26,400円)
<発売日> 2022年6月3日(金)
<問い合わせ> ソニーマーケティング㈱ 買い物相談窓口 ℡050‐3754‐9555
<ホームページ> https://www.sony.jp/headphone/