バンドジャーナル
ニュースアンテナ

2022.05.10

募集 〔全国〕第一回福島市古関裕而作曲コンクール

 「古関裕而のまち・ふくしま」の進展と発展のため、古関裕而の功績をレガシーとして継承し、100年の計としてのコンクールを開催。また、将来の作曲家を目指す次世代を担う若者の育成と、世界へ羽ばたく機会を創出する。優秀な作品を発掘し、全国の多くの吹奏楽団体で演奏されるレパートリーの開拓を目指す。応募要項等の詳細は、福島市公式ホームページへ。
〔主催〕福島市、福島市古関裕而作曲コンクール実行委員会
〔審査員〕池辺晋一郎(委員長)、天野正道、伊藤康英、長生淳、渡辺俊幸(五十音順)
〔審査方法〕①第一次審査は譜面審査(非公開)とし、結果を10月14日(金)に応募者へ通知し、別途書面にて郵送する。②本選は公開演奏によって行ない、左記のとおり実施する。演奏順は楽器編成、舞台転換などを考慮の上、審査委員会により決定する。本選=2022年11月27日(日) ふくしん夢の音楽堂(福島市音楽堂)、指揮:飯森範親、演奏:シエナ・ウインド・オーケストラ③本選に先立ち、11月26日(土)、同会場において、作曲者と演奏者による舞台リハーサルを行なう。
〔表彰・賞金〕第一位:総額50万円(協賛企業からの賞金含む)並びに福島市長賞(トロフィー)。副賞として福島市産のフルーツギフト(1年分)を贈呈する。第二位:20万円、第三位:賞金10万円、エール賞:賞状&楯(NHK連続テレビ小説『エール』にちなみ、上位入賞にはならなかったが、清新で将来性があると認められた作品へ贈る)
〔応募資格〕日本国籍を有する方、または日本在住の方。年齢制限無し
〔応募期間〕5月9日(月)~8月31日(水)23時59分 ※郵送物は8月31日必着
〔問合〕古関裕而作曲コンクール業務委託受託者(株式会社東京コンサーツ)☎03‐3200‐9755
    福島市公式ホームページ https://www.city.fukushima.fukushima.jp/