バンドジャーナル
ニュースアンテナ

2022.05.10

募集 〔全国〕第8回全日本ブラスシンフォニーコンクール

 「音楽に青春をかける学生たちに自由な音楽の喜びを通じ世界へ羽ばたける場を提供していきたい」という思いから企画されたコンクール。課題曲はアレンジを可能とし、自由曲は音楽ジャンルを問わず、曲イメージの体現化としてのパフォーマンスも自由。
〔演奏曲〕課題曲=次の4曲より1曲選択。ミラー:ムーンライト・セレナーデ、ウィナー:茶色の小瓶、ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー、ワーグナー:双頭の鷲の旗のもとに▼自由曲=ジャンル、演奏時間、曲数に制限なし。課題曲と自由曲を合わせて12分以内。パフォーマンスは自由(ただし、大勢での掛け声や声出しは飛沫飛散防止のため禁止)。楽器演奏以外のパフォーマンスや演出方法については要相談
〔部門〕中学校の部:中学校・小中一貫校、高等学校の部:高等学校、中高一貫校、高等専門学校
〔参加資格〕出場者は基本的に15名以上70名以内、規定人数にあてはまらない団体は事務局へ問合せ。1つの学校から複数の団体が応募可。他校と合同の1団体として参加可。中高一貫校は1名でも高校生が含まれる場合「高等学校の部」で出場。小中一貫校は小学生の参加可。高専生は18歳以下のみ。アマチュアの楽団であること。指揮者の資格不問、ただし同一人が2つ以上の団体に重複しての出場不可。予選と本選でのメンバー変更は可。
〔日程・会場〕予選大会または動画予選のいずれかにエントリーする。予選大会=北海道:8月28日(日)カナモトホール(札幌市民ホール)、関西:9月17日(土)門真市民文化会館ルミエールホール、九州:9月17日(土)サザンクス筑後、中部:9月18日(日)土岐市文化プラザサンホール、関東:9月23日(金・祝)練馬文化センター 本選大会= 11 月12日(土)鎌倉芸術館
〔申込方法〕大会公式サイトにある応募フォームから。出場料入金後、課題曲楽譜のデータが送付される。動画予選はエントリー受付後に、事務局より動画送付方法の詳細が送られる
〔申込スケジュール〕予選大会=7月29日(金)エントリー締切(予定団体数に達し次第締切)/動画予選=9月2日(金)エントリー締切、9月9日(金)動画提出締切(消印有効)、10月7日(金)審査発表
〔料金〕予選大会=エントリー料15000円(1団体につき・税込)+参加料1500円(出場者1名につき・税込) 動画予選=エントリー料20000円(1団体につき・税込) 本選大会=審査料1万円(1団体につき・税込)+参加料1500円(出場者1名につき・税込)
〔問合〕全日本ブラスシンフォニーコンクール事務局☎0467︲38︲6792
    Eメール info@ajbsc.jp 
    URL http://ajbsc.jp/