MENU

雑誌
バッハ「インヴェンション&シンフォニア」弾き方教え方

〔ONTOMO MOOK〕
徹底解説
●バッハ「インヴェンション&シンフォニア」弾き方教え方

ムジカノーヴァ

購入する

【バッハ「インヴェンション&シンフォニア」弾き方教え方】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

内容紹介
『ムジカノーヴァ』2017年9月号〜2018年11月号の村上隆(東京音楽大学客員教授、『バッハ《インヴェンションとシンフォニア》創造的指導法』の著者)による連載「バッハ《インヴェンション》のすべて」は、装飾音の弾き方からダイナミクス、テンポ等まで、氏の長年にわたる《インヴェンション》研究の成果が注ぎ込まれた決定版。そして2019年1月号〜2020年3月号の赤松林太郎氏(ピアニスト、洗足学園音楽大学客員教授他)による連載「バッハ《シンフォニア》の美的探究」は、同名のセミナーを全国展開し、バッハ指導に定評のある筆者が、バッハの理解に欠かせないキリスト教や修辞学の知見を盛り込んだ画期的な内容。さらに野平一郎氏(作曲家・ピアニスト)のバッハの装飾音に関するインタヴューも収録。ピアノ指導者・学習者必修の《インヴェンション&シンフォニア》全曲を、指導現場を熟知した筆者陣が書き込み楽譜の形で徹底解説する、これまでにない書。
目次
Interview
 塚谷水無子
 大塚直哉
 野平一郎

J.S.バッハ「インベンション&シンフォニア」演奏・指導法
 《インベンション》第1番〜15番 解説(村上隆)
 《インベンション》第1番〜15番 書き込み楽譜(村上隆)
 《シンフォニア》第1番〜15番 解説(赤松林太郎)
 《シンフォニア》第1番〜15番 書き込み楽譜(赤松林太郎)
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
〔ONTOMO MOOK〕  生誕250年 徹底解剖! ベートーヴェン 32のピアノ・ソナタ
音楽の友、レコード芸術 編
〔ONTOMO MOOK〕  厳選10名曲 アナリーゼ/演奏・指導法/ソルフェージュ/エチュード これで万全!バロックの教え方
ムジカノーヴァ 編
 ピアノを教える人、学ぶ人の雑誌 ムジカノーヴァ 2020年5月号
〔ONTOMO MOOK〕 最新版 世界の名門オーケストラ
音楽の友、レコード芸術 編
〔ONTOMO MOOK〕  生誕250年 ベートーヴェンの交響曲・協奏曲
音楽の友、レコード芸術 編
お役立ちメニュー
音楽の友ホール
公開講座
教材カタログ
レンタル楽譜ライブラリー
音楽大学・学校案内WEB付録
小売店様向けお役立ち情報
和声問診票

お知らせ
採用について
雑誌の定期購読
雑誌の広告につきまして
お問合せ一覧
教科書採択の公正確保に関する基本方針