• これならできる特選スピーカーユニット 2022年版マークオーディオ編

ムック stereo 編

ONTOMO MOOK

これならできる特選スピーカーユニット 2022年版マークオーディオ編

特別付録:マークオーディオ製6㎝フルレンジ・スピーカーユニット OM-MF4-MICA

  • 待望のスピーカー工作ムック!さらに進化の2022年!!
  • マークオーディオ製6cm、振動板をペーパーで軽量化

stereo

定価
7,975円 (本体7,250円+税)
判型・頁数
B5・16頁
発行年月
2022年9月
ISBNコード
9784276963474
商品コード
963470

上記リンクの他、書店、楽器店、他ネットショップにてご購入いただけます。

  • 「ONTOMO MOOK」Twitter
  • 音楽之友社ムック課

内容紹介

スピーカーユニット付録本の通算13回目、ムックとして7回目の企画。今回の付録は驚異の6㎝フルレンジユニットと好評を得た2020年版付録のマークオーディオ製OM-MF4の振動板をペーパー化したバージョン!OM-MF4や同ブランドのユニットの多くがメタル振動板を採用しているが、そのなかで本機がペーパー振動板を採用したのは、ムービングマスをさらに抑えるため。数値的にはOM-MF4比で20%以上も軽量化され、同ブランドの設計理念のひとつともいえる、速い反応をさらに高めた。それに加え今回の振動板にはマイカを混抄して物性をコントロール、優れた高域特性も得ている。このマイカ混抄のペーパー振動板は同ブランドにとって量産モデル初となる。片側4㎜のロングストロークを誇るハイコンプライアンス・サスペンション、大型マグネット、扱いやすい8Ω仕様などはOM-MF4から引き継ぎ、小口径スピーカーの可能性を拡げてくれる。

目次

■これがOM-MF4-MICAだ!
 マーク・フェンロンに訊くOM-MF4-MICAの魅力

■匠によるOM-MF4-MICAを用いたシステム作例
 木材の美しさや魅力をより引き出す 石田善之作「Mark Box 2022」
 調整も容易な「スフィンクス」型バックロード 佐藤勇治(YSクラフト)作「SEIRYU」

■マークーディオ純正
 スコット・リンドグレン博士によるOM-MF4-MICA用エンクロージャー案

■設計や板の切り出し不要でも音も安心
 OM-MF4-MICA対応のエンクロージャー・キット(生形三郎)

■マークオーディオ製品ラインナップ