• 低音を自在に操る

ムック stereo 編

ONTOMO MOOK

低音を自在に操る

あなたのスピーカーをサブウーファーに!特別付録:フォステクス製サブウーファー用チャンネルデバイダー

  • 思いのままわがままに、低音をいじる!
  • 自分だけのBASSシステムをつくろう

stereo

定価
7,700円 (本体7,000円+税)
判型・頁数
B5・24頁
発行年月
2021年11月
ISBNコード
9784276963351
商品コード
963350

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 「ONTOMO MOOK」Twitter

内容紹介

低音専用のチャンネルデバイダーを使い、自在に低音を操る方法をご紹介。付録のフォステクス製チャンネルデバイダーにアンプをつなげば、一般的なスピーカーがサブウーファーに早変わり。手組では計算や設計が難しい低音用ネットワーク回路も、これを使えば導入は簡単。クロスオーバーだってダイヤルを回すだけでラクラク調整できちゃいます。ナビゲーターは福田雅光/生形三郎のご両名。導入から使いこなし、遊び方に至るまで、めくるめく低音再生の世界へ誘います。
物置で余らせているスピーカーを活用するもよし、ツイーターとウーファーのブランドを変えて魅惑の組み合わせを味わうもよし、理想の低音を求めてウーファー用のスピーカーを自作するもよし。あなたのオーディオシステムの低音を思いのまま自在に操る、低音を愉しみつくすための一冊です。
※付録のサブウーファー用チャンネルデバイダーは2019年2月発売「これで決まる!本物の低音力」の製品と同一のものです。