• 音質アップを狙うなら電源環境を改善せよ!

ムック stereo 編

ONTOMO MOOK

音質アップを狙うなら電源環境を改善せよ!

特別付録:オヤイデ電気製電源ケーブル・キット

  • 電源まわりへの気遣いが、機器のポテンシャルを引き出す!
  • ふだん聴いている音で、電源ケーブル交換の効果を実感

福田雅光 著/stereo

定価
6,930円 (本体6,300円+税)
判型・頁数
B5・24頁
発行年月
2019年12月
ISBNコード
9784276962996
商品コード
962990

全国の書店、もしくはネットショップよりご購入いただけます。オンラインで購入される場合は、上記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

  • 「ONTOMO MOOK」Twitter

内容紹介

アンプやプレーヤーなど電気を使うオーディオ機器は、家庭のコンセントから電気受けて動作する。家庭の電気は再生音の源でもあり、再生音はこの電気の質の影響を受ける。その影響例を知っていただきたく、コンセントと機器の間をつなぐ電源ケーブルのキットを付録にした。現在、着脱式で電源ケーブルを交換できる機器も多く、もちろん機器付属の電源ケーブルで動作するが、質を高めた電源ケーブルを使うことで音質アップにつながる。
本ムックに付録の電源ケーブル・キット(1.2m)は、マニアの間でも評判の高いオヤイデ電気製で、オーディオ評論の福田雅光氏が吟味、監修したカスタマイズ品。本ムック向けのオリジナルである(リン青銅・無メッキのプラグの電極、”102 SSC”導体2.0sq×2芯構成のケーブル)。
冊子ではこの電源ケーブルをどこに使うといいのかなど、電源(AC)と機器と音の関係を福田氏が解説。ぜひ本ムックで、電源が与えるオーディオへの影響に興味をもっていただきたい。なお、付録の電源ケーブル・キットはIECコネクターで電源ケーブルを着脱する機器で使うことがでる。

目次

●付録電源ケーブル・キットの正体とその実力
●付録電源ケーブル・キットを組み立てよう
●福田雅光 特選 電源系オーディオアクセサリー
 1.電源ケーブル NEO AXIS-303GX
   電源プラグ/コネクター オヤイデ ARMOREDシリーズ
 2.電源ケーブル サエク PL-3800、PL-5800
 3.電源ボックス クリプトン PB-333
●システムの音に影響を与えるオーディオへの電源供給経路
●効果的な電源ケーブルのつなぎ方を考える
●オーディオへの電源供給経路で用いる注目のアクセサリー
●電源ケーブルの音を決める要素と付録電源ケーブルのアップグレード