• Band Journal 2023年9月号
  • Band Journal 2023年9月号の中身

雑誌 Band Journal

Band Journal 2023年9月号

  • エンターテインメントを届けよう!演出で魅せるステージづくり
  • 別冊付録楽譜:ブラームス《交響曲第1番》第4楽章より(清水大輔 編曲)
定価
1,150円 (本体1,045円+税)
判型・頁数
A4変
発行年月
2023年8月
JANコード
4910075470935
商品コード
192309

上記リンクの他、書店、楽器店、他ネットショップにてご購入いただけます。

  • 「バンドジャーナル」編集部 Twitter
  • 「バンドジャーナル」編集部 Instagram
  • 「バンドジャーナル」編集部 YouTube

内容紹介

●特集
エンターテインメントを届けよう! 演出で魅せるステージづくり
 夏のコンクールがひと段落し、演奏会に向けた準備をしている学校も多いでしょう。そこで気になるのが「ステージづくり」! プロをはじめ学校現場の舞台づくりのアイデアや、ステージマーチングについて深掘りしていきます。

・吹奏楽×エンターテイメントの可能性 オリエンタルランド 広川健司・高坂はる香
・笑いあり! ムノツィル・ブラスのショーに学ぶ 今泉晃一
・高校が考えるプラスαのアイデア 櫻内教昭・兼城 裕・屋比久 哲
・雲仙市立小浜中学校のステージマーチング 小島綾野
・8人からのフォーメーションづくり[付録楽譜連動] 山田江味・尚美ミュージックカレッジ専門学校
ほか

●表紙&スポットライト
フローラン・エオー(クラリネット)
 クラリネット四重奏にパーカッションを加え、タップダンスや演劇を行ないながら演奏する音楽劇団「レ・ボン・ベック」などで人気のフローラン・エオーさんにインタビュー! 特集に合わせて、ユニークなステージ演出についても語って実演(!)していただきました。

●練習中オジャマします
雲仙ジュニアブラス
 長崎県雲仙市内の6つの中学校吹奏楽部員による地域クラブ「雲仙ジュニアブラス」を訪ねました。森下晃英先生の指導のもと、座奏からマーチングまで、幅広い活動をみせる同バンドに取材しました!

●my楽器 myパートナー
渡辺壮(パーカッション)

●みんなで話そう 未来へのStep up!
下北Jr.ウインドオーケストラの事例とこれからのヒント(バンドクリニックより)

●BJ Pick Up!
令和5年度JBA定時総会レポート
東京佼成ウインドオーケストラ第162回定期演奏会&NSBクラウドファンディング
バーンズが語る 9つの交響曲と音楽人生

●Concert Review
ザ・ベース・ギャング(コントラバス四重奏) 今泉晃一
N響チェンバー・ソロイスツ 第5回 木管2番奏者による特殊管の世界 柴田克彦
パリ管弦楽団ブラス・クインテット東京公演 田村優弥

●レポート
広島ウインドオーケストラ 結成30年記念① 第59回定期演奏会レポート 国塩哲紀
第53回 日本吹奏楽指導者クリニック レポート 玉名女子高校の「基礎合奏」/楽器講座 記憶にとどめておきたい講師のことばより
カナダで吹奏楽を満喫! 指導法を研究する旅 藤重佳久
100人の小学生合同交流会 野村仁美

●連載など
・トピックス 鈴木英史・木村信之
・吹奏楽“仕事人”列伝――未来への道しるべ 広川健司
・こちら西久保打楽器研究室 西久保友広

●演奏に役立つOne Point Lesson
Flute 満丸彬人 Oboe 浅原由香 Clarinet 古賀喜比古 Fagotto 皆神陽太 Saxophone 齊藤健太 Horn 信末碩才 Trumpet 伊藤駿 Trombone 福田えりみ Euphonium 立石香織 Tuba 山本和邦Percussion 金子泰士 Contrabass 森武大和

●別冊付録楽譜
ブラームス《交響曲第1番》第4楽章より(清水大輔 編曲)
 10月に舞台『のだめカンタービレ』が上演されますが、ドラマの印象的な場面で流れていたのが、この曲でした。清水大輔さんにより、壮大で重厚、かつリズミカルで楽しいアレンジとなっています! 特集では、曲に合わせたマーチングの動きもご紹介!

◆尚美ミュージックカレッジ専門学校「SHOBIマーチングバンド」による、付録楽譜を使ったステージパフォーマンス
 https://youtu.be/13a4_wnqeak

[お詫びと訂正]
9月号の62~63ページの本文中に誤りがありました。
誤)ボブ・バックレー氏
正)ロバート・バックレー氏
お詫びして訂正いたします。

曲目

  • 1 ブラームス《交響曲第1番》第4楽章より 作曲:ブラームス / 編曲:清水大輔 / ※別冊付録楽譜