教育音楽 中学・高校版 2019年7月号
今月号

教育音楽 中学・高校版 2019年7月号

発表! 校内合唱コン人気曲ランキング2019

付録CD:カラピアノ付き合唱パート練習

【特別定価】¥1,491 (税込)
【判型】B5
【発行】2019年6月
【商品コード】171907
購入する

【教育音楽 中学・高校版 2019年7月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

 

特集

 

発表! 校内合唱コン人気曲ランキング2019
生徒が成長できる選曲の秘訣

[Part1 全国調査! 校内合唱コンクール人気曲ランキング]
[Part2 座談会]
 合唱コンクール 選曲のポイント 小作典子・眛四美子・岡田友香
[Part3 私の合唱コン選曲法]
 心揺さぶる合唱を目指して 金子真奈美
 「歌って良かった」と思える選曲 高野恵里

 

巻頭カラー まるごとWATCH!

 

第86回NHK全国学校音楽コンクール課題曲講習会[小学校の部][中学校の部]

 

グラビア

 

「私が教師になった理由」4 皆川久美子
「授業ライヴ・リポート」千葉県松戸市立第四中学校1年1組/2年1組&渡辺のぞみ教諭
「We love ミュージック!」東京都渋谷区立松濤中学校有志合唱団&竹田美佳子教諭
「トピックス」日本の音楽科教育とICT/品川神社春祭/もっと!邦楽〜和のいろ・音色〜 第1回「花鳥風月〜箏と尺八〜」
「春の海」から映画音楽まで/Nコン2019・全日本合唱コン×東混)

 

特別記事

 

[座談会]学校教育×ペップトーク〜生徒を“やる気”にさせる言葉の魔法〜 岩由純・横田純子・渡邊あゆみ・津田茂彦・黒川和伸

 

連載

 

「ミマスの歌づくりの旅」4 ヨセミテ 芸術 国立公園 ミマス
「キーワードから読み解く! 学習指導要領」16 カリキュラム・マネジメント 伊野義博
「教師の悩み相談室」112 生徒からいじめられています どうしたらいいでしょうか? 諸富祥彦
「レッツ・コーラス!〜心から歌える授業づくり〜」3 校内合唱コンに向けた下地づくり 横田純子
「生徒と先生のドラマを築く! 大妻中野流合唱指導メソッド」10 歌詞追求の手順 宮澤雅子
「私のイチオシ◎創作の授業」16 3年生の創作授業〜修学旅行でつくった短歌にドリア旋法で曲をつくろう〜 水本孝子
「楽譜に書ききれなかったこと」14 『大切なもの』 山崎朋子
「折々の美景〜合唱指揮者から見た世界〜」3 本になりました 清水敬一
授業にそのまま活用! 学習プリント」4 音楽の持つ力について考えよう! 阿部みどり
「特別支援学校・学級 指導事例」4 五感を使って音楽を感じよう!◆“重山民謡に親しもう!〜重度重複障害クラスにおける音楽の授業づくり〜 金城成子

 

校種別・学年別●わたしの教材料理法

 

中学校第1学年●『六段の調』(器楽・鑑賞)(伝)八橋検校 山本枝里香
中学校第2学年●『フーガ ト短調』(鑑賞)バッハ作曲 齊藤厚子
中学校第3学年●『帰れソレントへ』(歌唱)G.デ・クルティス作詞/徳永政太郎訳詞/E.デ・クルティス作曲 中村麻里
高等学校 音楽●ミュージカル作品(歌唱・鑑賞) 中内悠介

 

教音ジャーナル

 

ネットワーク/おすすめの一冊 辻浦拓人/新刊案内/著者に聞く 田中安茂/全日音研ニュース/音楽・子ども・生き生き!マイ・スクール[静岡]/バックナンバーのお知らせ

 

別冊付録●楽譜資料

 

『クラス合唱曲集』
決して泣かない(混声四部合唱)調布市立第五中学校平成30年度卒業生(構成:山崎朋子)作詞|山崎朋子作曲
SHOUT(混声四部合唱)葭村洋平作詞|大田桜子作曲
指導のために

 

とじこみ付録

 

CD『カラピアノ付き合唱パート練習CD』

みんなで歌おう!
[収録曲]
つむぐ思い
風のことば

■特集
いよいよ始まる合唱コンクールへ向けての時期。まずは選曲ですが、どう決定しますか? 行事として盛り上がってほしいし、音楽科の学習になってほしいし、思い出として生徒たちの心に残ってほしい……そんな願いにお答えするべく、さまざまな角度から「合唱コンクールの選曲」についてアプローチしていきます!

■特別記事
ペップトークとはもともとスポーツの世界で試合前に監督やコーチが選手を励ますために行われる短い激励のスピーチのことですが、近年は「やる気」にさせるコミュニケーション・スキルとして広く注目されています。今回は、日本ペップトーク普及協会代表理事・岩由純さんにご登場いただき、学校教育の現場……授業や部活動で子どもと向き合う先生方の声掛けの悩み・疑問について、ペップトークの見地から解説していただきました。

■付録楽譜
山崎朋子作詞・作曲『決して泣かない』は昨年度、東京都調布市立第五中学校の卒業式で歌われた合唱曲です。卒業生の言葉を元に山崎先生が構成するかたちで詞が編まれました。この曲は、卒業ソングではめずらしい混声四部合唱。バスの音域が歌える3年生にとって混三では音が高すぎるという事情もあったそうですが、冒頭もア・カペラで始まるなど3年生の合唱の集大成として歌うにふさわしい内容であり、かつ時間のない中でも取り組めるように配慮されています。大田桜子作曲『SHOUT』は、タイトルが表す通り青春の悩み、悶え、苦しみ……葛藤が極めてストレートに表現されています。大声で叫びたくるようなエネルギーをどう合唱で表現するか。ハーモニーを美しく良い声で歌うだけでは足らない“言葉がリアルに伝わるような表現”が求められる作品です。
HOME