Band Journal 2015年8月号
今月号

Band Journal 2015年8月号

コンクール直前! 最終チェックポイントはこれだ!! [金管+パーカッション編]

別冊付録楽譜:Get well, Maestro(伊藤康英)

在庫
【定価】¥977 (税込)
【判型】A4変
【発行】2015年7月
【商品コード】935508
数量:
 

2号連続特集

 

コンクール直前! 最終チェックポイントはこれだ!! [金管+パーカッション編]

7月号に続いて、コンクール直前のこの時期にやっておいてほしい練習やメンテナンス、気分転換法、本番直前対策などの最終チェックポイントを、プロ奏者からアドバイスしてもらいます。これでコンクール対策はバッチリ!!

 

特集2

 

ジャパンバンドクリニック注目の講座から・1[楽器編]

 5月15日(金)〜17日(日)にアクトシティ浜松で開催された「2015ジャパンバンドクリニック」(第46回日本吹奏楽指導者クリニック)。7月号でコンサートを紹介しましたが、講座の誌上再録を2号にわたってお届けします。その第1回はテューバ(上級指導者講座)、クラリネット、トランペット(以上中級指導者講座)という、楽器と奏法に関する講座です。参加された方もそうでない方も必読の内容です。ぜひ役立ててください。

 

表紙&SPOTLIGHT

 
 ◆カーステン・マッコール(フルート)
 この春来日したオランダの名門オケ、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の精鋭によるアンサンブル「ムジカ・レアーレ」のメンバーとして来日した首席フルート奏者のカールテン・マッコールさんは、神戸国際フルートコンクールで優勝した名手です。フルートの話からこの秋来日するコンセルトヘボウ管の話まで、いろいろなことをうかがいました。

 

イベント:第16回東関東選抜吹奏楽大会

 
東関東4県から選抜されたバンドがグランプリを競う大会が、6月14日(日)足利市民会館で開催されました。この大会の特徴は会場の聴衆による投票が審査得点に加味されることです。さて、グランプリの行方は? そしてバンドジャーナル賞はどの団体に?

 

練習中オジャマします

 
◆川口市立青木中学校(埼玉県)
 6年前、新採用で埼玉県吉見町立吉見中学校に赴任し、それからわずか4年で全国大会金賞へと生徒たちを導いた中畑裕太先生。昨年春に川口市立青木中学校へ異動、今は2度目の夏に向け、目下バンドの体制づくりの真っ最中。中畑先生が思い描くバンドづくりと、そんな先生に見守られながら演奏技術と心を磨く青木中吹奏楽部の生徒たちの、初夏の1日にオジャマします!

 

ガンバレ!!被災地のバンド

 
◆宇陀市立菟田野中学校(奈良県)
 今月号に引き続き、若い先生が奈良県の山の中で24人の子どもたちと熱く活動しているバンドを紹介します。昨年の関西大会(小編成)では、先生自身が編曲したJ.S.バッハの《トッカータとフーガ》を、その前年には大栗裕の《仮面幻想》を演奏し、2年連続で金賞を受賞しています。いったいどんなバンドなのでしょうか?

 

別冊付録楽譜

 

◆Get Well, Maestro(伊藤康英)

 

 フレデリック・フェネル氏は2002年に東京佼成ウインドオーケストラとアジアツアーをする予定でしたが、病気のため参加できなくなりました。代役指揮を務めた伊藤康英先生がフェネル氏の回復を祈って1日で書いたのがこの歌(訳すと「元気になって、マエストロ」)です。フェネル氏は04年に逝去しましたが、氏への熱い思いを歌ったこの曲を多くの人に演奏していただきたいと考えて、付録とします。ぜひ音を出してみてください。

付録

 

好評連載

 
エリック宮城さんに聞く 楽器の悩み何でも相談室
超御機嫌! 吹奏楽ライフ。〜市民バンド・ママさんブラス運営応援講座(福島秀行)
3分で分かる!? 吹奏楽で人気の作曲家&作品辞典(柴田克彦)
世界に挑戦!〜ボーダーレスに夢を掴む(玉木優)
練習に役立つワンポイントレッスン


◆一部の付録楽譜の音源はYouTubeブレーン公式チャンネルで試聴できます。

◆付録掲載曲をケータイの着メロで!
付録掲載曲がケータイの着メロで聴けます。提供はドコモ、au、SoftBankの公式サイト「音友クラシックコンサート」。メニューから「着メロ」→「クラシック/ジャズ」のジャンルを選択してください。有料会員(月105円〜)になると全曲をダウンロードできるほか、同サイトにて提供されているたくさんの吹奏楽およびクラシック音楽の着メロ/着うたをご利用になれます。

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267