Band Journal 2015年2月号
今月号

Band Journal 2015年2月号

心に残るコンクール・エピソード2014/第62回全日本吹奏楽コンクール自由曲集計

別冊付録楽譜:2つの行進曲(シベリウス/高橋宏樹編)

在庫
【定価】¥977 (税込)
【判型】A4変
【発行】2015年1月
【商品コード】935502
数量:
 

特集1

 

心に残るコンクール・エピソード2014

  今年も好評の「コンクール・エピソード集」を紹介します。2014年も編集部は全国大会をはじめ、北から南までの各支部大会や、地区予選大会などを可能な限り取材しました。やはり現場に行けば、必ず心に留まる何かがあるものです。編集部員がコンクール会場で心に残ったことや、関係各所から舞い込んだ話題などを紹介します。コンクールの舞台裏をさまざまな角度から取り上げたく思います。また、来年度に役立つ情報もあるかもしれません。

 

特集2

 

第62回全日本吹奏楽コンクール自由曲集計

 コンクール特集の最終回は、恒例の自由曲集計です。昨年は邦人作品の台頭が顕著で、支部大会でも編曲作品を上回ったことがデータで示されました。今年はどんな傾向が見られ、今後どのようになっていくのでしょうか。

 

表紙&SPOTLIGHT

 
 ◆ローマン・ギュイヨ(Cl)
 現在ヨーロッパ室内管弦楽団の首席奏者を務めているローマン・ギュイヨさんは、22歳の若さでパリ・オペラ座管弦楽団の首席奏者となった俊英です。現在ジュネーブ高等音楽院教授もしているギュイヨさん、スポーツと山を愛しており、モンブランの頂上でクラリネットを演奏したこともあるとか。インタビューでは興味深いエピソードが次々と飛び出しました。

 

巻頭特集:第27回全日本マーチングコンテスト

 
 表題の大会が今年も2014年11月23日(祝・日)に大阪城ホールで開催されました。全国から選ばれた中学の部・高校以上の部計48団体が結集し、演奏・演技を披露しました。この模様をグラフィックに紹介します。

 

イベント:第33回全日本小学校バンドフェスティバル

 
 小学校のトップバンド35団体が自由な演奏・演技を披露するフェスティバルが全日本マーチングコンテストの前日、2014年11月22日(土)に大阪城ホールで開催されました。小学生たちの雄姿をたっぷりとお届けします。

 

練習中オジャマします

 
◆大阪市立喜連中学校(大阪府)
 大阪市南部の喜連瓜破(「きれうりわり」と読みます)にある喜連中学校の奏楽部(誤植じゃなくて、本当に「奏楽部」なのです。その理由は誌面で)。今年のコンクール全国大会で、初出場ながら見事金賞を受賞! その熱い熱い《トゥーランドット》が大きな話題を呼びました。率いるのは顧問の南由賀先生。前任の市岡中から喜連中に異動して8年。ついにつかんだ全国大会金賞までの悪戦苦闘の道のりを紹介します!

 

別冊付録楽譜

 

◆2つの行進曲(シベリウス/高橋宏樹編)

 

 2015年に生誕150年を迎えたフィンランドの作曲家ジャン・シベリウスが書いた管弦楽のための短い行進曲2曲を、小編成バンド用に高橋先生に編曲していただきました。シベリウスらしい響きとメロディが楽しめます。ぜひご活用ください。

付録

 

好評連載

 
キーワードと誌面から振り返る「日本の吹奏楽」70年史(秋山紀夫)
エリック宮城さんに聞く 楽器の悩み何でも相談室
超御機嫌! 吹奏楽ライフ。〜市民バンド・ママさんブラス運営応援講座(福島秀行)
3分で分かる!? 吹奏楽で人気の作曲家&作品辞典(柴田克彦)
“モルディブ共和国”リペア訪問記(谷口亨)
世界に挑戦!〜ボーダーレスに夢を掴む(玉木優)
練習に役立つワンポイントレッスン


◆一部の付録楽譜の音源はYouTubeブレーン公式チャンネルで試聴できます。

◆付録掲載曲をケータイの着メロで!
付録掲載曲がケータイの着メロで聴けます。提供はドコモ、au、SoftBankの公式サイト「音友クラシックコンサート」。メニューから「着メロ」→「クラシック/ジャズ」のジャンルを選択してください。有料会員(月105円〜)になると全曲をダウンロードできるほか、同サイトにて提供されているたくさんの吹奏楽およびクラシック音楽の着メロ/着うたをご利用になれます。

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267