Band Journal 2014年10月号
今月号

Band Journal 2014年10月号

第62回全日本吹奏楽コンクール支部大会―)摸

吹奏楽に役立つ“室内楽”のススメ

在庫
【定価】¥977 (税込)
【判型】A4変
【発行】2014年9月
【商品コード】935410
数量:
 

特集1

 

第62回全日本吹奏楽コンクール支部大会―)摸

 今年もいよいよコンクールシーズンが始まりました。この夏はどんな熱いドラマが生まれるのでしょうか? 恒例となっています支部大会特集第1弾は、8月8日(金)〜10日(日)に金沢歌劇座で開催された北陸大会の模様をお届けします。お楽しみに!

 

特集2

 

吹奏楽に役立つ“室内楽”のススメ

 アンサンブル演奏では、合奏では埋もれがちな「個」を磨きながら、ハーモニーなどの音色や音楽をメンバーで作り上げていく楽しみがあります。日常にアンサンブルを練習に取り入れているという学校、オーケストラとアンサンブルの両方で活躍されるプロ奏者の方々から、その楽しみや合奏に生かせるコツなどをうかがいます。

 

表紙&SPOTLIGHT

 
 ◆ブライアン・ボーマン(ユーフォニアム)
 6月に来日したユーフォニアムの巨匠ブライアン・ボーマンさん。今回の来日ツアーのプログラムは30年前の初来日のときと同じだったそうですが、衰えるどころかますます成熟した音楽作りで聴衆を圧倒しました。そんなボーマンさんのお話はとても含蓄があり、興味深いものでした。

 

ガンバレ!!小編成バンド

 
◆飯塚市立筑穂中学校吹奏楽部27人のバンドの仲間たち(福岡県)
 少子化の傾向は福岡県においても例外ではありません。かつて炭田によって栄えた筑豊地区でもそのような傾向は顕著になっています。そんななか、地道にコツコツと基礎・基本を大切にがんばることで、少しずつ活動が充実し、上向き始めたバンドの様子を紹介します。

 

別冊付録楽譜

 

◆ちょっと一息フモレスケ バスクラリネットと吹奏楽のための(福島弘和)

 

  『バンドジャーナル』ではここ数年、福島弘和先生に年に1度、ちょっと変わったネタの作品を書き下ろしていただき付録にしています。今年はバスクラリネットをフィーチャーした、楽しい(「フモレスケ」はドイツ語で「ユーモアたっぷり」といった意味)作品が仕上がってきました。最後に爆笑間違いなしの仕掛けもあります。バスクラのみなさんの大切なレパートリーになれば幸いです。

付録

 

好評連載

 
エリック宮城さんに聞く 楽器の悩み何でも相談室
超御機嫌! 吹奏楽ライフ。〜市民バンド・ママさんブラス運営応援講座(福島秀行)
3分で分かる!? 吹奏楽で人気の作曲家&作品辞典(柴田克彦)
“モルディブ共和国”リペア訪問記(谷口亨)
世界に挑戦!〜ボーダーレスに夢を掴む(玉木優)
練習に役立つワンポイントレッスン

◆一部の付録楽譜の音源はYouTubeブレーン公式チャンネルで試聴できます。

◆付録掲載曲をケータイの着メロで!
付録掲載曲がケータイの着メロで聴けます。提供はドコモ、au、SoftBankの公式サイト「音友クラシックコンサート」。メニューから「着メロ」→「クラシック/ジャズ」のジャンルを選択してください。有料会員(月105円〜)になると全曲をダウンロードできるほか、同サイトにて提供されているたくさんの吹奏楽およびクラシック音楽の着メロ/着うたをご利用になれます。

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267