Stereo 2014年5月号
今月号

Stereo 2014年5月号

ラックロジック「最新ラックの音質&使いこなしチェック」

特別企画:1月号付録LXA-OT3カスタマイズ報告会

在庫
【定価】¥926 (税込)
【判型】B5
【発行】2014年4月
【商品コード】933405
数量:
 

特集

 

ラックロジック「最新ラックの音質&使いこなしチェック」

オーディオコンポ収納の方法論
オーディオラック11モデルの徹底試用レポート(村井裕弥)
音のよくなるラックセッティング方法(炭山アキラ)
オーディオラックの音質対策を科学する(柴崎功)

 

特別企画

 

●1月号付録LXA-OT3カスタマイズ報告会

 

隔月連載

 

「“月刊ステレオの音”が楽しめるラジオ
集合! ミュージックバードの広場へ」(編集部)

 

不定期連載

 

「音の理想郷〜いざ、ウルトラハイエンド・スピーカーの世界へ」 第四回=ソナスファベール Aida(鈴木裕)
JBL Studio2シリーズ「伝統とハイコストパフォーマンスの融合」(須藤一郎)

 

stereo試聴室★話題の新製品を聴く

 

(石田善之/貝山知弘/神崎一雄/須藤一郎/福田雅光/藤岡 誠/山之内 正:遠藤正奥[解説])
[SACD/CDプレーヤー部門]マッキントッシュ MCD550
[プリ・メインアンプ部門]ムーン Neo 220i
[スピーカーシステム部門]フォーカル Chorus 706/ヤマハ NS-B901

 

stereo試聴室★話題の新製品を聴く「別館」

 

デジタルファイル・コンポ編(鈴木 裕/角田郁雄/山之内 正、プロフィール&使用感:生形三郎)
USB対応D/Aコンバーター ティアック UD-301
ネットワークオーディオ・プレーヤー コード CodeX
「音の見える部屋 オーディオと在る人」今月の人:浅香宏二さん(田中伊佐資)
いい音いい場所いいお店「カマニ」(上田高志)
Stereo50周年AUDIO温故知新シリーズ 革新の瞬間6(最終回)ラックスマンD-08u(藤岡 誠)

 

注目製品ファイル

 

KEF X300A Wireless(村井裕弥/林 正儀)
Pro-Ject EssentialII(PhonoUSB)(鈴木 裕)
TIME DOMAIN TIME DOMAIN11(林 正儀)
well tempered lab Versalex(篠田寛一)
LUMIN The Audiophile Network Music Player(林 正儀)
ORB JADE Soleil(鈴木 裕)
ДラソニックNANOCOM NANO-NP1(鈴木 裕)
Brodmannフェスティバルシリーズ(藤岡 誠)

 

アクセサリーファイル

 

 NORDOST ソートフット(炭山アキラ)
 フィデリックス FL-HiFiUSB-zn(須藤一郎)
新製品ニュース(遠藤正奥/峰尾昌男)
新製品ZOOM UP!イクリプス TD-M1(山之内 正)
「音の余白に」本誌編集長が聴く見る書く
テラシマ円盤堂(寺島靖国)
TOPIC Megイベント報告(林 正儀)
 オーディオの話題2種
 クリプトン配信新シリーズ
使い方を知る〜オーディオの新常識〜(福田雅光)
ヴィニジャン〜アナログの壺〜「DDの最高傑作 SP10MK靴鯀匹蕕擦襦廚隆(田中伊佐資)
オーディオ・エクスプローラー?新たな音世界を求めて(生形三郎)
ステレオクラブ〜読者の広場〜

 

ステレオ・ディスク・コレクション

 

今月の優秀録音(峰尾昌男)
今月の特選盤(石田善之/貝山知弘/歌崎和彦/鈴木 裕/田中伊佐資/村井裕弥)
今月の話題盤 [クラシック](浅里公三)/[ジャズ](市川正二)/[ロック/ポピュラー](宇田和弘)/[日本のポピュラー](増渕英紀)
今月のSACD〜復刻盤編(岩間哲男)
「私の特選! ミュージックファイル」 今月の選者(相場ひろ)
BOOKS
タウンインフォメーション

 4月号から、年間テーマの「新オーディオ使いこなし元年」が始まっている。本テーマはオーディオの楽しみは、使いこなして、好ましいサウンドを実現しようという主旨である。どうしても新技術、ニュープロダクツといった派手なものに目がいきがちだが、現状のオーディオ環境を最大限生かすことも、地味ではあるが重要、といえるだろう。
 その2回目の特集はコンポのお家、ラックにスポットを当てた。題して「ラックロジック〜最新ラックの音質&使いこなしチェック」である。オーディオラックは、オーディオファイルにとって常に悩ましいテーマだ。ラックは、使うのか使わないのかに始まり、エレクトロニクスの数と大きさはどうなのか、それが増えたときの対応、つまり将来性は、置き場所はどこがいいか、音質への影響は、そして地震の時どうなのかと考えていくとなかなか結論は出ない。ルックスで選ぶことも多いだろう。いってみればお家の考え方と似ているかもしれない。見た目、広さ、間取り、住みやすさ、耐久性、耐震性、広さ、素材の質感、空気の流れと共通することは多い。つまりラック選びは一つのオーディオ観を表す哲学=ロジックが必要ということだろう。ここでは、そのラック選びと使いこなしである。いくつかの視点でロジカルな記事を掲載している。
 さて昨年度末のオーディオマーケットは、他の業界同様、かつて無いほどの動きを見せた。1月くらいから、商品の引き合いが始まり、3月には多くのメーカーから、人気製品が売り切れだとか、目標を大きく上回ったといった声が聞こえるようになった。某販売店の有名な大セールが3月末に開催されたが、納品は先になるといった出展者の声も多かった。またあるパーティで、音楽評論家の方から、国内某社のプリメイン・アンプを注文したが、ずいぶん待たされている、という相談も受けた。まあ販売が好調なのはいいのだが、どうもこの頃、需給バランスが上手く行っていないと思えるこの頃である。
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267