近刊だより

Ongakunotomo

近々発売される音楽之友社の書籍・ムック・楽譜・DVDをこちらでいち早くご紹介いたします。

〔ONTOMO MOOK〕これならできる特選スピーカーユニット マークオーディオ編
特別付録:マークオーディオ製8cmフルレンジ・スピーカーユニット

これならできる特選スピーカーユニット マークオーディオ編

Stereo 編7月19日発売予定
マークオーディオは長年、スピーカーユニット専業メーカーとして数々のヒット製品をリリースしている英国製ユニットメーカー。最近「Stereo」にも度々製品が紹介され今大注目のメーカー。今回の提案企画が、設計者でもあり、オーナーのマーク氏が日本のクラフトファンにぜひ使ってもらいたい、との意気込みと要望で設計した8cmフルレンジモデル。
詳しく見る

〔ONTOMO MOOK〕バックロードホーン・スピーカーをつくる!

バックロードホーン・スピーカーをつくる!

Stereo 編7月19日発売予定
スピーカーシステムのエンクロージュア(キャビネット)の一方式であるバックロードホーン型。故・長岡鉄男が自宅のリファレンススピーカーに採用したことのある方式で、スピーカーユニットの性能を発揮させ、多くはハイスピードなサウンドが得られるとされている。本書では自作するに必要な仕組みや設計法などを炭山アキラが紹介。また設計からのチャレンジだけでなく、D-101SスーパースワンやD-58ES、D-77などの長岡鉄男の設計した傑作バックロードホーン・スピーカー図面も掲載する。
詳しく見る

〔ONTOMO MOOK〕スピーカー工作の基本&実例集 2018年版
特別付録:マークオーディオ製8cmフルレンジ・スピーカーユニット対応エンクロージュア・キット

スピーカー工作の基本&実例集 2018年版

Stereo 編7月19日発売予定
2018年版のキットはバスレフ型を採用する。V字カットとフロントバッフル45°面取りの採用で、木口を見せないシャープなデザインを纏う。V字カットされた板をテープで留めて接着するだけで、ほとんどの作業が完了するので、組み立てが簡単。また音楽再生の要となる低音の下支えを持った、豊かな聴き心地を獲得。綿密な計算に基づく寸法設計により、内部の共鳴を効果的に抑え込み、濁りの無い明瞭な音色を再現することが可能。これまでのキットにはない音質的完成度を持つ。
詳しく見る

東京藝術大学音楽学部過去問題集 決定版!

東京藝術大学音楽学部過去問題集 決定版!

音楽之友社 編7月中旬発売予定
東京藝術大学音楽学部の2012年度(平成24年度)から2016年度(平成28年度)まで、5年間の入試問題を収載した過去問題集。全科公表問題を収載しており、科目は、楽典、聴音、新曲視唱、リズム課題、和声、厳格対位法、コラール課題、自由作曲、ピアノ新曲、国語、英語、小論文、学力検査となる。東京藝術大学音楽学部はその後、過去に遡り問題を非公表としており、本書ではその現在非公表の問題まで傾向把握と対策が可能。楽典、国語、英語、学力検査には詳細な解答例・解説を付き。また、和声、ソルフェージュ問題には、傾向と対策を付けた。
詳しく見る

音楽はなぜ学校に必要か
その人間的・教育的価値を考える

音楽はなぜ学校に必要か

山本文茂 著7月中旬発売予定
学校教育全体が大きく変わろうとするいま、本書は、昭和後期から平成期にかけての音楽教育の動きをさまざまな角度から振り返り、「音楽はなぜ学校に必要か」を中心的な課題意識として、これからの音楽教育に取り組んでいく姿勢と意欲を喚起する。著者が永年にわたり培った知見にあふれ、音楽および音楽教育への深い愛に貫かれた一冊。
詳しく見る

〔オペラ対訳ライブラリー〕モーツァルト コシ・ファン・トゥッテ 改訂新版

モーツァルト コシ・ファン・トゥッテ 改訂新版

小瀬村幸子 訳7月中旬発売予定
ダ・ポンテ三部作と称されるモーツァルトの傑作オペラのひとつ。2002年の同対訳の改訂新版。台本原本、ベーレンライター版のスコアにあたり、さらに台詞のニュアンスや登場人物の心の動きを分かるように配慮された。台本の全詩句を韻律と詩節の視点からとくに詩節を見極めて仕分けされたテキストは、世界でもほとんどない。イタリア語詩作詩法とイタリア・オペラのイタリア人研究家の協力を得て、学者、歌手を含む音楽家・プロも満足するイタリア語と日本語訳、理解を助ける詳細な「注」が画期的な翻訳本。
詳しく見る

混声合唱(または重唱)とピアノのためのヒスイ

ヒスイ

寺山修司 詩/信長貴富 作曲7月中旬発売予定
ヒスイは、無伴奏混声合唱のための『カウボーイ・ポップ』に収録されたア・カペラ版がオリジナルだが、この曲中でとりわけ人気のある1曲。その後、歌曲版にも編曲され『信長貴富歌曲集』に収録。声楽家にも広く歌われるようになっている。これが契機となり、「ピアノ付きの合唱版があっても良いのではないか」と作曲者が思い、仕上がったがこのバージョン。混声合唱としてはもちろんのこと、4重唱にも最適である。
詳しく見る

発表会を名曲で楽しく演出!ピアノdeボディパーカッション【練習用カラピアノCD付き】

ピアノdeボディパーカッション【練習用カラピアノCD付き】

山田俊之 著7月中旬発売予定
同名曲集の縮刷版にカラピアノCDを添付し、ピアノがない場所でも、ピアノを弾ける人がいなくても、この人気曲集『ピアノdeボディパーカッション』が活かせるように企画したCD付き楽譜。ピアノ教室だけでなく、全曲収録CDの要望が多かった学校や、さらには福祉施設などでも使いやすくなった。
詳しく見る

歌って・書いて・弾いて学ぶ 和音唱
和音数字で響きをとらえる

歌って・書いて・弾いて学ぶ 和音唱

市川景之 著7月下旬発売予定
「和音について楽典で習ったけれど、音の響きとしてははっきりと捉えられていない」 と感じている人のために、そしてもちろん和音や和声が好きな人たちに向けて書かれた「唱(うた)いながら和音を身に(耳に)つけていく」本。ソルフェージュ実技の多角的な実践を通じて和音を身につける。ヨーロッパ音楽の伝統である「和音数字」に従って、バス音も含め、例えば「ドーミーソー」のように下から上へ(低い音から高い音へ)唱う「和音唱」、実作品の名曲を唱ったり弾いたりする実習を行う。和音数字、コードネーム、和音の種類も学習。
詳しく見る

原曲がそのままひけるふたりの バッハ インヴェンション
連弾伴奏集

ふたりの バッハ インヴェンション

佐々木邦雄 伴奏作曲7月下旬発売予定
ひとりがバッハのインヴェンションそのままを弾き、本書掲載の伴奏パートを合わせることで、連弾(または2台ピアノ)で楽しめるようになっている。インヴェンション本来の響きを活かし、さらに魅力的にする、とっておきのアレンジ。レッスンに取り入れれば、ソロのみでの指導と比べ、拍子感・和声感などを養い、より生き生きとした演奏を導くことができる。また、ほかの声部を聴く耳が育つので、シンフォニアや平均律などのポリフォニックな作品に進むための土台ともなる。自由な伴奏付けの手がかりとなるよう、コードネームを丁寧に付しているのもポイント。
詳しく見る

同声合唱のための編作集若林千春うたの本〈冬景色〉

若林千春うたの本〈冬景色〉

若林千春 編作7月下旬発売予定
懐かしい日本の歌の数々――唱歌・童謡・流行歌を装い新たに蘇らせる作曲家・若林千春の編作シリーズ《若林千春うたの本》の第3弾。「冬の夜」「浜千鳥」「うれしいひな祭り」「冬の星座」「スキー」「冬景色」を収録。シリーズは『うみ』『里の秋』『冬景色』『春の小川』の全4集からなる。
詳しく見る

小学生のためのソングブックともだちになろうよ
範唱+カラピアノCD付き

ともだちになろうよ

古宮真美子 詞・作曲7月下旬発売予定
小学校教諭である作者が、子どもたちに伝えたいこと……思いや願いをたくさんつめこんでつくった10曲。手拍子つきで低学年から楽しく歌える曲、「いのち」や「平和」など生きていく上で大切なテーマを考えるきっかけになるような曲など、現場発ならでは。全曲収録(範唱+カラピアノ)CD付き。
詳しく見る

小学生のためのソングブックなんども なんどでも
範唱+カラピアノCD付き

なんども なんどでも

ruriko 詞・作曲7月下旬発売予定
第1集『みんな大好き』に続く待望の第2集。rurikoさんが教員生活最後につくった「なんども なんどでも」、卒業生と在校生が呼び交わすように歌う「ずっと ずっと」など、先生と子どもたち……学校生活の営みの中で生まれた歌の数々。作者自身の演奏による全曲収録(+カラピアノ)CD付き。
詳しく見る

教育音楽 中学・高校版 2018年9月号

教育音楽 中学・高校版 2018年9月号

8月17日発売予定
詳しく見る

自然の諸原理に還元された和声論

和声論

ジャン=フィリップ・ラモー 著/伊藤友計 訳8月上旬発売予定
近代和声学の始まり、かつ基礎として大変有名な記念碑的著作『和声論』(1722)の初邦訳出版。ラモーの理論書第1作にして主著とされる著作。ラモー理論の重要な論点は、そのほとんどがこの『和声論』内で考察されている。全4巻からなり、前半2巻が思弁的内容、後半2巻が実践的内容に重点を置いた構成である。「音楽は音の科学である」というテーマが全編を貫いている。ラモーの著作研究で博士号を取得した気鋭の研究者による画期的な訳本。
詳しく見る

歌を作ろう!
宇宙でいちばんやさしい作詞作曲ガイドブック

歌を作ろう!

ミマス 著8月上旬発売予定
作詞作曲は高度な知識と技術がなければできないものではなく、もっと気軽に多くの人が楽しめるはず。だれもが毎日してる!?、楽譜が書けなくても作曲できる方法、言葉選びのとっておきの方法、歌とは何か(本質論)まで。作曲を独学で学び、シンガーソングライター/合唱曲の作者として活躍する著者がガイドします。合唱曲「COSMOS」「地球星歌」「空の美術館」「エスペランサ」「風のことば」のリリックチャート(歌詞の解説にとどまらず、著者の世界観にふれられる)は必見。
詳しく見る

連弾組曲集時の旅

時の旅

樹原涼子 作曲8月上旬発売予定
「小さな時間旅行」「美しい時間」の2つの連弾組曲からなる、樹原涼子のオリジナル・ピアノ曲集。「小さな時間旅行」はさまざまなモードを味わえる導入教材としての要素も高くありながら、子どもにも取り組みやすいレヴェル。「美しい時間」は本格的な連弾組曲で多くのピアノ・ファンを喜ばせるであろう。どちらも、単なる伴奏とメロディという連弾ではなく、お互いの音楽性を感じ合い触発し合い一緒に作り上げていく、まさに「本来の連弾」を体得することができる曲集である。
詳しく見る

HOME