レコード芸術 2019年10月号
今月号

レコード芸術 2019年10月号

「交響曲」を(もっと)識る9つのキーワード

【定価】¥1,404 (税込)
【判型】B5
【発行】2019年9月
【商品コード】041910
購入する

【レコード芸術 2019年10月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

 

特集

 

「交響曲」を(もっと)識る9つのキーワード

●Keyword1 History 誰が「交響曲」を作ったのか……安田和信
●Keyword2 Basic Style 「交響曲」の基本フォーマット……広瀬大介
●Keyword3 Instrumentation オーケストラの「編成」の変遷……本田裕暉
●Keyword4 Tonality 「調性」を,少し,意識してみる……小室敬幸
●Keyword5&6 Last Movement&Sonata Form 「終楽章」の作り方……満津岡信育
●Keyword7 Composer's Skill 1 作曲家のワザを聴く【ソロ編】……相場ひろ,西村 祐,広瀬大介,舩木篤也,山野雄大
●Keyword8 Composer's Skill 2 作曲家のワザを聴く【アンサンブル編】……相場ひろ,西村 祐,広瀬大介,舩木篤也,山野雄大
●Keyword9 Edition 「異稿」の楽しみ……増田良介

 

巻頭カラー/今月のアーティスト

 

●レイフ・オーヴェ・アンスネス(p)……満津岡信育

 

注目連載

 

●東欧採音譚…… 46伊東信宏
●〔カラー〕青春18ディスク――私がオトナになるまでのレコード史 第22回 藤倉大(後篇)…飯田有抄
●ディスク遊歩人 130 「日本オペラの50年〜サントリー芸術財団創設50周年に寄せて」……長木誠司
●レコード誕生物語――その時,名盤が生まれた 第22回 ロト指揮レ・シエクル/ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》……船越清佳
●古楽夜話 第二十二夜「オトテールは商売上手?」……那須田 務

 

好評連載

 

●LP藝術 82……芳岡正樹
●Viewpoints――旬の音盤ためつすがめつ……ホスト:満津岡信育 ゲスト:矢澤孝樹
●「クラシック版」インターネット配信音源ガイド……相場ひろ
●第82回 山之内正のネットオーディオ生活……山之内 正
●Prof.中矢の海外録音評パトロール……中矢一義
●〈特捜プロジェクト〉アニヴァーサリー演奏家2019(10)「コンスタンティン・シルヴェストリ」……相場ひろ
●ピアノ名曲解体新書 106 ショパン:ピアノ・ソナタ第2番《葬送》……下田幸二
●海外盤REVIEW
 毎月120枚以上を紹介

 

インタヴュー

 

●ミヒャエル・ザンデルリング(指揮)……満津岡信育
●シャルル・リシャール=アムラン(p)……青澤隆明
●瀬明日香(vn)……山野雄大
●ルトガー・ベッケンホフ(audite社長)……山崎浩太郎

 

特別記事

 

●ザ・グレイト・カムバック〜ホロヴィッツ・アット・カーネギーホール1965&1966……山崎浩太郎

 

特別企画

 

●対談シリーズ「音語り(おとがたり)〜小山実稚恵と仲間たち〜」川本嘉子(ヴィオラ)……ききて・構成:山野雄大
●海外楽信
 イタリア:野田和哉/フランス:柿市 如/ドイツ:城所孝吉/アメリカ:小林伸太郎/イギリス:山形優子フットマン/オーストリア:野村三郎

 

Audio for classical music

 

●MQAも!SACDも! テクニクス SL‐G700を聴く……山之内正
●リマスタ鑑定団【拡大版】……山之内正,他
●クォリティ主義者のために選ぶ 藤岡誠の逸品
●よりよい音でクラシックを楽しむための+ONE……土方久明
●クラシック・ファンのための“音のいい”JAZZ CD……寺島靖国

 

新譜月評

 

すべての新発売新譜を複数批評にて掲載

 

新譜CD&ビデオ一覧表

 
●今月号の特集は「交響曲」です。交響曲をもっとよく識るために、いくつかのキーワードについて筆者の方々に深く掘り下げていただきました。そのイメージとして表紙は音叉をモティーフにしてみました。ぜひ熟読してください。
●「今月のアーティスト」はピアニストのレイフ・オーヴェ・アンスネスさん、「青春18ディスク」作曲家の藤倉大さんの後篇です。
●インタヴューには指揮者のミヒャエル・ザンデルリング、ピアノのシャルル・リシャール=アムラン、ヴァイオリンの瀬崎明日香、そしてアウディ―テ・レーベルのオーナーであるルドガー・ヴェッケンホフの各氏にご登場いただいています。
●「レコード誕生物語」ではロト指揮レ・シエクルによる《春の祭典》がいかにしてできたのか、レ・シエクルのメンバーによる証言でまとめました。
●月評の「吹奏楽/管・打楽器」欄を中橋愛生さんに久々に担当していただきます。ご期待ください。
HOME