音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

混声合唱曲集
●葡萄の樹

  • 【定価】 1,512 円 ( 本体1,400 円)
  • 【判型・頁数】 A4・48頁
  • 【発行年月】 2014年8月
  • 【ISBNコード】 9784276546912
  • 【商品コード】 546910
立ち読み
購入する

【葡萄の樹】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 曲目一覧
内容紹介みなづきみのりの詩による〈歌を翼に〉〈三角定規〉〈葡萄の樹〉の3曲からなる混声合唱曲集。合唱団葡萄の樹により委嘱・初演された。(指揮=伊東恵司/ピアノ=水戸見弥子)
〈歌を翼に〉は、まさに歌の翼で大空を翔るように、スピード感のあるピアノのアルペジオに乗ってのびやかに高らかに歌われる。「僕らに翼はないけれど 歌なら出来るだろうか」(詩句)歌が繋ぐ未来へ、真っ直ぐと力強く音楽は向かっていく。
〈三角定規〉は2つの詩(「三角定規」と「理由」)が歌われる。繰り返し刻まれる無機質なリズムから、俄かに豊かな色彩を奏でる「本当は理由なんかない……生きてることに 愛してることに」のフレーズ。鮮やかに展開する音楽から詩の本質が浮かび上がる。
〈葡萄の樹〉は、大地から水を吸い上げ日を受けて、甘く豊かな実りをもたらす生物の神秘、葡萄の木に寄せる生命の讃歌。この曲はア・カペラでも演奏可能である。異なるスタイルで書かれた3曲に信長作品の魅力が凝縮されている。
[難易度]中級 [対象]中学生・高校生・一般合唱団
曲目一覧
  • 1 歌を翼に(ca.4'10") 【混声4部合唱/伴奏:ピアノ】
    作詞:みなづきみのり/作曲:信長貴富
  • 2 三角定規(ca.4'00") 【混声4部合唱/伴奏:ピアノ】
    作詞:みなづきみのり/作曲:信長貴富
  • 3 葡萄の樹(ca.3'40") 【混声4部合唱/伴奏:ピアノ】
    作詞:みなづきみのり/作曲:信長貴富
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
混声合唱とピアノによる 生きる

谷川俊太郎 詩/なかにしあかね 作曲

混声合唱組曲 やさしさとさびしさの天使

みなづきみのり 詩/北川昇 作曲

混声合唱とピアノのための ここに海があって

覚和歌子 詩/横山潤子 作曲

混声合唱組曲 私は空に手を触れる

みなづきみのり 詩/高嶋みどり 作曲

混声合唱とピアノのための組曲 どこかで朝が

谷川俊太郎 詩/相澤直人 作曲

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267