音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

〔オペラ対訳ライブラリー〕
●プッチーニ 蝶々夫人

  • 【定価】 1,728 円 ( 本体1,600 円)
  • 【判型・頁数】 4-6・120頁
  • 【発行年月】 2003年2月
  • 【ISBNコード】 9784276355644
  • 【商品コード】 355640
立ち読み
購入する

【プッチーニ 蝶々夫人】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介大好評の画期的な組方(欧文と和文が同時に目に入ってくる)による「オペラ対訳ライブラリー」シリーズのプッチーニ第二弾。この「蝶々夫人」は「名作オペラ・ブックス」シリーズにもなく、日本人をテーマにした親しみ深い曲目であることから、当シリーズ開始当初から刊行が待たれていたもの。このシリーズのために新たに起こした訳は、入門者にも精読派にも満足のゆく充実した内容となっている。
目次あらすじ

対訳
第1幕 ATTO PRIMO
 世界中どこでも、放浪者のヤンキーは
  Dovunque al mondo lo Yankee vagabondo(ピンカートン)
 愛かそれとも気紛れか Amore o grillo,(ピンカートン)
 ああ!…ああ!… Ah!... Ah!...(蝶々の女の友人たち)
 喜ばしい春風が Spira sul mar e sulla terra(蝶々の声)
 蝶々さん、美しい名前だ、貴女(あなた)にとてもふさわしい
  Miss Butterfly. Bel nome, vi sta a meraviglia.(シャープレス)
 お上(かみ)のお役人様 L’Imperial Commissario,(ゴロ−)
 おいで、いとしい女(ひと) Vieni, amor mio!(ピンカートン)
 きのう私は独りきりで Ieri son salita(蝶々)
 皆さん、お静かに! Tutti zitti!(ゴロ−)
 ああ、神様! O Kami! O Kami!(一同)
 いい子だ、いい子だ、泣いてはいけない
  Bimba, bimba, non piangere(ピンカートン)
 夜になった… Viene la sera…(ピンカートン)
 この大仰な帯を解(と)くのに Quest’obi pomposa(蝶々)
 魅惑に満ちた眼差しのかわいい子
  Bimba dagli occhi pieni di malìa,(ピンカートン)
 私に幸せをくださいVogliatemi, bene, un bene piccolino,(蝶々)
 ああ、甘い夜、沢山の星! Ah! Dolce notte! Quante stelle!(蝶々)

第2幕第1場 ATTO SECONDO, PARTE PRIMA
 或る日(ある晴れた日に) Un bel dì, vedremo(蝶々)
 います。お入りください C’è Entrate.(ゴロ−)
 ヤマドリ様、…愛の苦しみに Yamadori, ancor… le pene(蝶々)
 さあ私たちの番です、ここにお掛けなさい
  Ora a noi. Sedete qui.(シャープレス)
 私にできるのは二つのことです Due cose potrei far:(蝶々)
 この子は?… この子は?… E questo?... e questo?...(蝶々)
 お前のパンや着るものを手に入れるために
 Che tua madre dovrà (蝶々)
 虻(あぶ)め! ガマの畜生め! Vespa! Rospo maledetto! (スズキ)
 かわいい子よ Vedrai, piccolo amor,(蝶々)
 港の大砲です Il cannone del porto!(スズキ)
 あの桜の枝を揺すって Scuoti quella fronda di ciliegio(蝶々)
 さあ、お化粧を手伝って Or vienmi ad adornar.(蝶々)

第2幕第2場 ATTO SECONDO, PARTE SECONDA
 もうお日様が! Già il sole!(スズキ)
 おやすみ、かわいい坊や Dormi, amor mio,(蝶々)
 あの女(ひと)の苦しみを Io so che alle sue pene(シャープレス)
 さようなら、喜びと愛の花咲く家よ
  Addio, fiorito asil di letizia e d’amor.(ピンカートン)
 彼女に話してくれますか Glielo dirai?(ケイト)
 お前、小さな神様であるお前!Tu, tu, piccolo Iddio!(蝶々)

訳者あとがき
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267