音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

●ピアノを弾く手
ピアニストの手の障害から現代奏法まで

  • 【定価】 1,980 円 ( 本体1,800 円)
  • 【判型・頁数】 A5・120頁
  • 【発行年月】 2012年9月
  • 【ISBNコード】 9784276143463
  • 【商品コード】 143460
立ち読み
購入する

【ピアノを弾く手】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介ピアノ構造の画期的な発展にピアノ教育が追いつかず、そのために手を傷める生徒が激増した。今日のピアノ教育が生徒を手の障害から救おうとした人々によって築かれた歴史を知り、手の障害から出発したピアノ奏法の歴史を、人間の手の仕組みと楽器としてのピアノの発展を解説しながら述べたもの。人間の手については医学的知識が、楽器については機械としての構造の理解が必要で、理解を深める豊富な写真や図版、医師・音大教員・工学研究者の三者の観点から書き起こした、ピアノとピアノ奏法に詳しい医者の筆者ならではの平易な解説が特長である。
目次はじめに:手の痛みから現代ピアノ奏法へ

第1章:ピアニストの理想の手
第2章:手のしくみとピアニストの手の障害
第3章:ピアノ機構の発展と奏法
第4章:手の痛みから奏法の変革へ

参考文献

おわりに:ピアノ奏法はどこに向かうか
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
どうして弾けなくなるの?

J.ロセー、S.ファブレガス 編/NPO法人ジストニア友の会 訳/平孝臣、堀内正浩 監修

ピアニストの筋肉と奏法

マリナ・フェレイラ 著/八重樫克彦、八重樫由貴子 訳/酒井直隆 医療監修

バロック音楽を読み解く252のキーワード

シルヴィ・ブイスー 著/小穴晶子 訳

名曲で学ぶ 対位法

柳田孝義 著

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267