音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

●音楽の友 2013年3月号

  • 【定価】 998 円 ( 本体924 円)
  • 【判型・頁数】 A4変
  • 【発行年月】 2013年2月
  • 【JANコード】 4910021290334
  • 【商品コード】 931303
定期購読

完売のため、お取り扱いできません。
ご了承ください。


  • 内容紹介
内容紹介[特集]
クラウディオ・アバドと世界のオーケストラ&歌劇場
クラウディオ・アバドが最後に日本でタクトをとったのは2004 年の《トリスタンとイゾルデ》。健康上の理由から、その後指揮台に立つ回数はめっきり減ったが、昨年ルツェルン祝祭管、スカラ・フィル、ベルリン・フィルを立て続けに指揮。この3月にはボローニャで、8月にはルツェルンでそれぞれ指揮をする。そしてこの秋……。本特集では、その生い立ち、過去のインタヴューなど、さまざまな角度からアバドの音楽の魅力を探っていきます。
(岩下眞好/岡本 稔/柴田克彦/満津岡信育/山崎 睦)

●カラー
[レポート] 水戸室内管弦楽団定期演奏会+[Interview]大野和士(諸石幸生/編集部)
[Interview] 舘野 泉 舘野 泉フェスティヴァル 左手の音楽祭2012―2013(上田弘子)
[海外取材]ミラノ・スカラ座 新シーズン・オープン(堀内 修)
[海外取材] ザルツブルク・モーツァルト週間(山崎 睦)
[Interview] ピンカス・ズーカーマン 東京・春・音楽祭―東京のオペラの森(萩谷由喜子)
[Interview] 福井 敬〜テノールの最高峰の語るヴェルディ《椿姫》(岸 純信)
[連載] ピアニストだって冒険する(中村紘子)
[連載] Passion!――ベルリン・フィル第一コンサートマスター、樫本大進の対談シリーズ
 〈お客様〉堤 剛(吉村 溪)
[ONTOMO ARTISTS’BOX #9] 〜21世紀の音楽界を導くマエストロ ―― 山田和樹

●特別記事
・ギュンター・G.バウアーvs.海老澤敏 モーツァルトの実生活〈後編〉
・大賀 寛×郡 愛子 日本オペラ界の歩み(小山 晃)

●好評連載
・チャイコフスキーの音符たち(池辺晋一郎)
・読むオペラ――聴く前に、聴いた後で(堀内 修)
・ヴァイオリニストの系譜〜そのDNA をたずねて(最終回)(真嶋雄大)
・オーケストラのある風景〜水戸室内管弦楽団(山野雄大)
・目指せ、世界! 海外で活躍する日本人プレイヤーΑ鼠川理映子(リンツ・ブルックナー管弦楽団)(野村三郎)
・衝撃の音楽体験〜クラシック音楽とともに……假屋崎省吾[華道家](宮嶋 極)
・白金日記 (岡部真一郎)
・コンサート・スペースに行こう◆創参崢皀曄璽襦陛亙 和)
・「街の歌」改め「アマチュア・オーケストラ&合唱団」探訪
・ウィーン国立歌劇場すみからすみまで(最終回)(野村三郎)

●不定期連載
アンダンテ (岩下眞好)

●People & UNA VOCE
井上道義(渡辺 和)/宗 倫匡(山田治生)/インゴルフ・ヴンダー(上田弘子)/小森谷 巧(堀江昭朗)/吉松 隆(片桐卓也)/ユジャ・ワン(上田弘子)/鈴木 准(岸 純信)/冨田 勲(堀江昭朗)/西本夏生(山田治生)/長原幸太(山田治生)/滝 千春(堀江昭朗)/金子亜未(真嶋雄大)/居福健太郎

●Reviews
〈Concert Reviews〉2013年1月の演奏会批評

●Reports
〈海外レポート〉秋島百合子/吉田真澄+前田 炎/野田和哉/山崎 睦/城所孝吉/来住千保美/浅松啓介/針ヶ谷 郁

●Rondo
勅使川原三郎&鈴木優人、ダンスとパイプオルガンのコラボレーション/成人の日コンサート/ありがとう、ブル先生/ワイマール歌劇場の現在/大阪交響楽団第75回名曲コンサート《こうもり》/水戸室内管弦楽団メンバーによる公開レッスンin つくば、ほか

●News & Information
スクランブル・ショット
今月のシネマ(河原晶子)/今月のシアター(横溝幸子)ほか
ディスク・セレクション
音楽の友ホールだより/知っておきたい◯得情報
BOOKS
TV BS&CS 放送番組表
読者のページ
次号予告・編集部だより・編集後記・広告案内

●[別冊付録] コンサート・ガイド & チケット・インフォメーション
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267