音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

●リヒテルは語る
人とピアノ、芸術と夢

  • 【定価】 2,808 円 ( 本体2,600 円)
  • 【判型・頁数】 4-6・344頁
  • 【発行年月】 2003年5月
  • 【ISBNコード】 9784276217348
  • 【商品コード】 217340
購入する

【リヒテルは語る】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介ピアノの巨匠スヴャトスラフ・リヒテル(1915〜1997)のインタヴューで構成されている。バッハからモーツァルト、ベートーヴェン、シューマン、ショパン、ラフマニノフ、プーランク、ストラヴィンスキーまで、リヒテルが手がけてきた作品に対する独自の見解、演奏の秘密を惜しげもなく披露。また恩師ネイガウス、ゼルキン、フィッシャー=ディースカウ、ミケランジェリなどの演奏家たちにも言及しているが、その話の中には文学、絵画、演劇、映画などの幅広く深い知識と洞察が含まれており、圧倒される。リヒテル自身がこの本のために書いたレパートリー一覧表を付録として付けた。
目次序章 そもそもの始まり

第1部 1979年〜1983年
 ウィーンの謝肉祭(シューマン)
 抵抗の魂(シューベルト)
 パックの踊り(ドビュッシー)
 人間とピアノ(ベートーヴェン)
 私は葬儀で演奏する(サン=サーンス)
 アポロンとムーサ、シャ=ユ=カオ(ブラームス)
 黙示録第四の騎士(スクリャービン)
 五つの家のある風景(ベートーヴェン)
 ヴェールの下からの眼差し(モーツァルト)
 滅びよ、わがレコード!(ショスタコーヴィチ)
 もうひとつの《束の間の幻影》(プロコフィエフ)
 空っぽの部屋(モーツァルト)
 スペードの女王(ベートーヴェン)
 白い道化か赤い道化か?(ストラヴィンスキー)
 私はさすらい人(シューベルト)
 私は鐘を呑み込んだ(スクリャービン)
 七つの儀礼(ブリテン)
 《平均律》の風景(バッハ)
 四つの厳粛な歌(ブラームス)

第2部 1992年のリヒテル
 デルフトの眺望(ドビュッシー)
 楽曲をめぐる55の断想

訳者あとがき/リヒテルのレパートリー表 巻末(8)/主要人名索引 巻末(1)
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
もし大作曲家と友だちになれたら…

イッサーリス 著/板倉克子 訳

マルタ・アルゲリッチ

オリヴィエ・ベラミー 著/藤本優子 訳

増補改訂版 ダニエル・バレンボイム自伝

バレンボイム 著/蓑田洋子 訳

グレン・グールド、音楽、精神

ペイザント 著/宮澤淳一 訳

カルロス・クライバー 上

ヴェルナー 著/喜多尾道冬、広瀬大介 訳

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267