音楽家ものがたり
メニュー
CDできけるモーツァルトの名曲

モーツァルトの曲は、今でも毎日のようにえんそうされています。 本についているCDでは、れきしにのこるすばらしいえんそうで、モーツァルトの名曲をきくことができます。ここでは、CDできける曲と、えんそうしている人をしょうかいします。

CD制作:ユニバーサル ミュージック合同会社

  • 1.モテト「アヴェ・ヴェルム・コルプス」

    指揮(しき):ラファエル・クーベリック/バイエルン放送交響楽団(ほうそうこうきょうがくだん)/レーゲンスブルク大聖堂聖歌隊(だいせいどうせいかたい)

    ♪ハーモニーの色合いが次々とうつりかわり、きぜつするほど美しいひびきを作り出すよ

  • 2.セレナード第13番「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第1楽章

    指揮:カール・ベーム/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(かんげんがくだん)

    ♪「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」は小さな夜の音楽という意味☆★☆

  • 3.ピアノ協奏曲(きょうそうきょく)第20番 第1楽章

    ピアノ:サー・クリフォード・カーゾン/指揮:ベンジャミン・ブリテン/イギリス室内管弦楽団

    ♪悲しみや苦しみを感じさせるニ短調がえらばれ、ドラマチックな音楽が作られているよ

  • 4.ピアノ協奏曲第23番 第2楽章

    ピアノ:内田光子(うちだみつこ)/指揮:ジェフリー・テイト/イギリス室内管弦楽団

    ♪この第2楽章には人間の深いかんじょうがあらわされているよ

  • 5.交響曲(こうきょうきょく)第25番 第1楽章

    指揮:イシュトヴァン・ケルテス/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

    ♪強弱のリズムがめまぐるしくへんかし、はげしいかんじょうがあらわされているよ

  • 6.ピアノ・ソナタ第11番「トルコ行進曲付(つ)き」第3楽章

    ピアノ:内田光子

    ♪トルコの軍楽隊(ぐんがくたい)のメロディやリズムをとりいれた行進曲

  • 7.歌劇(かげき)「フィガロの結婚(けっこん)」より「恋(こい)とはどんなものかしら」

    メッゾ・ソプラノ:フレデリカ・フォン・シュターデ/指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

    ♪大ヒットした歌劇「フィガロの結婚」のなかで、少年ケルビーノが歌う曲

  • 8.歌劇「魔笛(まてき)」より「パパゲーノとパミーナの二重唱(にじゅうしょう)」

    ソプラノ:ドロテア・レシュマン/バス・バリトン:ハンノ・ミュラー=ブラッハマン/指揮:クラウディオ・アバド/マーラー・チェンバー・オーケストラ

    ♪モーツァルトの人生さいごの歌劇「魔笛」のなかで、愛(あい)のすばらしさを歌う曲

  • 9.きらきら星変奏曲(へんそうきょく)

    ピアノ:クララ・ハスキル

    ♪もともとは「お母さん、聞いてちょうだい」という恋(こい)の歌だよ

  • 10.クラリネット協奏曲 第2楽章

    クラリネット:チャールズ・ナイディック/オルフェウス室内管弦楽団

    ♪すばやい動き、息の長いメロディ、クラリネットのみりょくをいかしたけっさく!

  • 11.「レクイエム」より「ラクリモサ」(なみだの日)

    指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団/ウィーン国立歌劇場(かげきじょう)合唱団(がっしょうだん)

    ♪「レクイエム」は死者のためのいのりの音楽で、モーツァルトはなくなる直前まで作曲していたよ

  • 12.弦楽四重奏曲(げんがくしじゅうそうきょく)第17番「狩(か)り」 第1楽章

    ハーゲン弦楽四重奏団

    ♪真心をこめて育てた「6人の息子」としてハイドンにささげた6曲の弦楽四重奏曲のひとつ

うえにもどる