MENU

雑誌
Band Journal 2018年2月号

●Band Journal 2018年2月号

購入する

【Band Journal 2018年2月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

定期購読
内容紹介
[特集1]
2017年コンクール・エピソード集
 毎年2月号恒例の「コンクール・エピソード」を今年も特集します。2017年度のコンクール(地区大会〜全国大会)を振り返り、編集部が取材先などで気になったバンドを中心に、話題を紹介します。「最少人数でコンクールに挑戦」「家族3人が別々のバンドで全国大会に出場」など、興味深いエピソードが満載です。お楽しみに!

[特集2]
第65回全日本吹奏楽コンクール自由曲集計
 コンクール特集の最終回を飾るのは。おなじみの自由曲集計です。支部大会以上で演奏された曲の集計になりますが、新しいレパートリーが出てくる一方、懐かしの名曲が復活するなど、今年はどんな傾向が見られたのか、データから展望します。選曲の参考にしてください。

[表紙&SPOTLIGHT]
アンサンブル・ウィーン=ベルリン(木管五重奏)
 元ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席オーボエ奏者ハンスイェルク・シェレンベルガーが中心となって結成されたスーパー木管五重奏団、アンサンブル・ウィーン=ベルリン(EWB)。2010年代に入ってメンバー5人全員が入れ替わった新生EWBとして現在も活発な活動を続けています。正規メンバーによる初来日公演となった今年秋のツアーから、東京・紀尾井ホール公演の模様をリポートします。

[巻頭特集]
第30回全日本マーチングコンテスト
 記念すべき30回を迎えた全日本マーチングコンテストが、2017年11月19日(日)に大阪城ホールで開催されました。全国から選ばれた中学校の部・高等学校以上の部計50団体が、躍動感あふれる演奏・演技を披露しました。この模様をグラフィックに紹介します。

[イベント]
●第36回全日本小学校バンドフェスティバル
 全日本マーチングコンテストの前日、2017年11月18日(土)大阪城ホールにて、小学校のトップバンド36団体が出演したフェスティバルが開催されました。出演した小学生たちの伸びのびとした演奏・演技を紹介します。

●19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜
 全国から選ばれた高校トップバンドが自由な演奏・演技を行なうこの大会が、今年も横浜みなとみらいホールで2日間にわたって開催されました。今年の課題曲は「スーザのマーチ」。出場全44校のステージやベストショットを、大会講評とともにお届けします。

[練習中オジャマします]
金沢市立大徳中学校吹奏楽部(石川)
 今年度のコンクール全国大会に初出場を果たし、銀賞を受賞した大徳中ですが、数年前までは石川県内でもあまりよい成績を残せていませんでした。そのバンドが全国大会に上り詰めるまでに急成長したのはなぜなのでしょうか。顧問の北山義隆先生の指導ぶりと部員たちの言葉から探っていきます。

[好評連載]
身体のしくみと演奏の関係〜より豊かな音楽表現へのサポート(中村純子)
エリック宮城さんに聞く 楽器の悩み何でも相談室
3分で分かる!? 吹奏楽で人気の作曲家&作品辞典(柴田克彦)
Tak(タク)の“Play by Ear”〜カナダからのメッセージ(前田卓哉)
キーワードと誌面から振り返る「日本の吹奏楽」70年史(秋山紀夫)

[別冊付録楽譜]
3つの歌〜3.ロンド(ラヴェル/福田洋介編)
 1月号に続き、福田洋介さんのフレキシブルアレンジで、ラヴェル作詞・作曲の無伴奏混声合唱のための《3つの歌》から〈ロンド〉をお届けします。今月の2曲と同様にファンタジックな響きを持ちますが、3曲のなかでは一番リズミカルな曲で、歌詞には西洋の魔物の名前が次々に登場します。ぜひ音を出してみてください。
曲目一覧
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
Band Journal 2018年9月号
Band Journal 2018年10月号
Band Journal 2018年11月号
Band Journal 2018年12月号
Band Journal 2019年1月号
お役立ちメニュー
音楽の友ホール
公開講座
教材カタログ
レンタル楽譜ライブラリー
音楽大学・学校案内WEB付録
小売店様向けお役立ち情報
和声問診票

お知らせ
採用について
雑誌の定期購読
雑誌の広告につきまして
お問合せ一覧
教科書採択の公正確保に関する基本方針