Stereo 2018年9月号
今月号

Stereo 2018年9月号

いまを生きる長岡鉄男流

コラボ企画 ステレオ時代@ステレオ試聴室

【定価】¥972 (税込)
【判型】B5
【発行】2018年8月
【商品コード】051809
購入する

【Stereo 2018年9月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

■オーディオテクニカ ワイヤレスヘッドフォン動画視聴キャンペーン

 インナーイヤーヘッドフォンは大きく分けて、オープン型とカナル型に分類できる。オープン型は周囲の音が聞き取りやすく、また軽やかなつけ心地が特長。一方カナル型は優れた遮音性と音漏れのしにくさ、耳にぴったりフィットする装着感が特長だ。どちらもそれぞれの良さがあり、つけ心地も好みが分かれる。
 螢ーディオテクニカは、オープン派かカナル派かをお答えいただく「あなたはどっちのつけ心地? キャンペーン」を開催中。同社サイトで毎月公開しているアニメ“SHORT SHORT STORY”とコラボレーションし、応募サイトの動画をご覧の上、好きな装着感のタイプを回答いただくと、抽選で150名様にオリジナルグッズをプレゼント!
<名称> オーディオテクニカ ワイヤレスヘッドフォン「あなたはどっちのつけ心地? キャンペーン」
<期間> 2018年7月11日(水)〜8月31日(金)23時59分
<参加方法>
.ャンペーンサイトにアクセスして“SHORT SHORT STORY”動画を視聴する
△修慮絮募フォームに必要事項を記入し、オープン派かカナル派かを選択いただき、送信して応募完了
※ご応募は、お一人様1回限りとさせていただきます。
<プレゼント品> ◎A賞:ペアグラス(同柄2個)…50名様 ◎B賞:イヤフォンポーチ…100名様
<当選発表> 厳正な抽選の上、当選者には2018年9月7日(金)までにメールにて連絡いたします。
<問い合わせ>「あなたはどっちのつけ心地? キャンペーン」事務局:info-dotch@at-campaign.com
<キャンペーンHP> https://at-campaign.com/dotch/

■B&W 高級スピーカーケーブルプレゼントキャンペーン

 螢妊ーアンドエムホールディングスは、英国 B&W「804D3」「805D3」をご成約され、ご応募いただいた方に、audioquest製高級スピーカーケーブルをプレゼントするキャンペーンを実施中だ。
<名称>「B&W 804D3/805D3 高級スピーカーケーブルプレゼントキャンペーン」
<期間> 2018年7月10日(火)〜9月10日(月)ご購入分
※応募締切り:2018年10月25日までの消印有効となります。
<対象製品/プレゼント品>
◎B&W「804D3」 → audioquest社 スピーカーケーブル「Rocket 44.2」(Yラグ)
◎B&W「805D3」 → audioquest社 スピーカーケーブル「Rocket 33.2」(Yラグ)
<応募方法>.ャンペーン期間内に購入された対象製品の保証書のコピー、△換愼時の領収書またはレシートのコピー、プレゼント品の送付先(名前/郵便番号/住所/電話番号)を明記したものを、封書にて以下宛先までお送りください。
※対象製品ご購入につき1回の応募とさせていただきます。
◇応募先…〒210‐8569 神奈川県川崎市川崎区日進町2‐1 D&Mビル3F 株式会社ディーアンドエムホールディングス
「AQスピーカーケーブル プレゼントキャンペーン」係
※本キャンペーンは、短冊POP掲示店舗のみの実施となります。
<問い合わせ> ディーアンドエム お客様相談センター 0570‐666‐112(受付:9時30分〜17時30分/土日祝除く)
<ホームページ> http://dm-importaudio.jp

■MYTEK Digital D/Aコンバーターアップグレードサービス

 螢┘潺薀い蓮同社取扱い米国・MYTEK Digital製 USB D/Aコンバーター「Manhattan DAC」について、メイン基板の交換による「Manhattan DAC II」へのアップグレードサービスを開始した。
<対象製品>「Manhattan DAC」
<価格> 133,000円+税
<主なアップグレード内容> ◎「Manhattan DAC II」同等のメイン基板への交換 ◎動作確認および点検
<申し込み条件> ◎ご利用製品が国内正規輸入品であること ◎シリアル番号を確認できること ◎ユーザー登録済みであること
<申し込み方法> 公式ホームページの専用フォームより、必要事項を記入のうえお申し込みください。
<開始日> 2018年8月1日(水)
<問い合わせ> 螢┘潺薀ぁ´03‐6206‐4710
<ホームページ> https://www.mytekdigital.jp

■audioquest 新製品アクセサリー

 螢妊ーアンドエムホールディングスは、米国 audioquestブランドのアクセサリー各種を、2018年7月中旬より順次発売した。
【DBSバッテリー】
 独自のDBS(誘電体バイアス・システム)付ケーブル用バッテリーパック。ブラックとカーボンの2タイプがあり、カーボンはより高周波干渉を低減し音の深みが向上する。
<商品名>「DBS/B」〔ブラック〕
<価格> 12,000円+税
<商品名>「DBS/C」〔カーボン〕
<価格> 17,000円+税
【ノイズストッパー・キヤップス】
 HDMI/USB/RJ45の未使用端子にフィット。電波障害および輻射ノイズの回路侵入を防止し、ホコリや腐食からも保護する。
<商品名>「HDMI/CAPS」
<価格> 4,300円+税
<商品名>「USB/CAPS」
<価格> 4,300円+税
<商品名>「RJ/CAPS」
<価格> 4,300円+税
【スプール・スピーカーケーブル】
 ハイファイ仕様からインストール仕様まで、ラインアップを追加。
<商品名>「RKT11」(切売り)
<価格> 1,650円+税/1m
<商品名>「G2」(切売り)
<価格> 660円+税/1m
<商品名>「SLIP164」(切売り)
<価格> 610円+税/1m
<商品名>「SLIP142」(切売り)
<価格> 490円+税/1m
【アース・ケーブル】
 RCAケーブルと併用。信号伝送の歪みと高周波干渉を低減する。
<商品名>「SATURN/1.5M」
<価格> 4,600円+税
<問い合わせ> ディーアンドエム お客様相談センター 0570‐666‐112(受付:9時30分〜17時30分/土日祝除く)
<ホームページ> http://dm-importaudio.jp

■OPPO UHD BDプレーヤーアップデートのご案内

 OPPOデジタルジャパンは、同社取扱いのUHD BDプレーヤー「UDP‐205」および「UDP‐203」について、さらなる品質向上を目的として、ファームウェアのアップデートを発表した。
<対象製品> UHD BDプレーヤー「UDP‐205/‐203」
<主なアップデート内容>
◎ドルビービジョン出力の際、一部ソニー製品との互換性を図るための「プレーヤー主動」モードを追加
◎ドルビービジョンの強制出力機能を追加(HDMI出力をドルビービジョンに変換可能な環境で有効)
◎「ドルビービジョン・プロセッシング」設定機能を追加
◎UHD BDその他のメディアの全般的な再生互換性を向上
《UPD‐205のみ》
◎USB DAC入力経由でMQAコアデコード再生機能を追加
◎USB DAC入力データのアップサンプリング(最大88.2kHz/96kHzまで)機能を追加
※MQA再生は、仕様上すべてコアデコードまでの対応となります。
<アップデート方法> ネットワーク経由、またはUSBメモリー/アップグレードディスクによる更新
<公開日> 2018年7月18日(水)
<問い合わせ> OPPOデジタルジャパン 0570‐050260
<ホームページ> https://www.oppodigital.jp

■オーツェイド 軽量カナル型イヤフォンエントリーモデル

 オーツェイド蠅蓮独自開発のセラミックトゥイーターVSTをさらに高解像度にチューニングした軽量カナル型イヤフォンのエントリーモデル「intime 碧-Light」を、ヘッドフォン・イヤフォン専門店「e☆イヤホン」にて、2018年8月下旬より先行販売を開始する。
 本製品は、同社独自の積層型セラミックトゥイーターVST搭載イヤフォン「intime 碧」をブラッシュアップし、高音質化と軽量化を追求したエントリーモデル。セラミックトゥイーターVSTの再生周波数帯域をわずかに可聴域側に寄せることで、特に高域における聴感感度を向上し、低価格ながら解像度の高い自然なサウンドを獲得するとともに、スーパートゥイーターとして可聴域外での感度の良さも実現した。
 加えて、音を放出しかつトゥイーターを支持するフロント側には、表面に高耐久ニッケルメッキを施した真鍮素材を、リア側には、速度感と柔らかな音を併せ持つ樹脂筐体をハイブリッドで採用。「碧」より7gを超える軽量化を図っている。
 セラミックトゥイーターの特長をより効果的に得るため、イヤーピースはオリジナルのスピンフィットを採用する。また、イヤーピースの装着の仕方で、カナル型イヤフォンでありながらオープン型のような軽やかな音を楽しむことも可能だ。
<商品名> ハイレゾ対応カナル型イヤフォン「intime 碧-Light」
<価格> 3,700円+税
<発売日> 2018年8月下旬
<問い合わせ> e☆イヤホン 総合サポートセンター 0570‐07‐1118(受付:10時〜19時)
<ホームページ> http://intime-acoustic.jp

■iFi audio USB OTGケーブル

 トップウイングサイバーサウンドグループは、英国・iFi audioより、オーディオグレードUSB OTGケーブル「OTG」を、2018年7月23日(月)より発売した。
 本製品は、アンドロイドスマートフォン/タブレットなどからOTG(On The Go)規格でデジタル出力を取り出し、USB DACに接続するためのショートケーブル。導体はピュアOFHC連続鍛造銅を採用しており、端末側端子の違いによりタイプC/マイクロUSBの2モデルを用意した。DAC側はUSB‐A端子で、「xDSD」「micro iDSD BL」「nano iDSD BL」と安定したオーディオ接続が確保できる。
<商品名> iFi audio OTGケーブル「OTG」(Type-C/microUSB)
<価格> 各3,200円+税
<発売日> 2018年7月23日(月)
<ホームページ> http://ifi-audio.jp/otg.html

■LINN サマープロモーション&価格改定/アップデート

 リン・プロダクツ社より「サマープロモーション2018」として、“45 years of making everything sound better”が発表された。
 LINN45周年となる本年のプロモーションは、同社の歴代製品から現行ラインアップへのアップグレードを力強くサポートするトレードイン・プロモーション。下取り製品は過去のほぼ全製品におよび、購入対象製品もシステム一式を購入する場合にまで適用される、45周年に相応しいプロモーションとなる。
<名称> LINN「サマープロモーション2018」
<期間> 2017年7月7日(土)〜8月31日(金)ご注文分まで
<内容> 期間中、生産完了のリン歴代製品をお使いの方は、アップグレード(トレードイン)購入として、現行ラインアップ対象製品/システムをプロモーション価格(10%OFF)にてご購入いただけます。
<下取り製品> 生産完了のリン歴代製品(ただし、5110、UNIK、埋込スピーカーは対象外)
<ご購入製品> 現行ラインアップ製品/システムの主要モデル(ただし、SEKRITシリーズ、埋込スピーカー、アップグレードは対象外)
※全対象製品は、公式ホームページのリストにてご確認ください。
<お申し込み> ご注文は、お近くのLINN製品取扱販売店へお申し込みください。また、ご注文の際は、以下の内容をお知らせください。
,客様氏名、△客様メールアドレス、ご購入製品/仕上げ、げ室茲蠕宿別勝織轡螢▲襯淵鵐弌
【「KLIMAX DSM」価格改定】
 また、同社のネットワークプレーヤー「KLIMAX DSM」について、2018年7月7日(土)より価格改定(値下げ)を実施した。変更点は価格のみで仕様は変わらない。
<商品名> ネットワークプレーヤー「KLIMAX DSM/2」
<改定価格> 2,600,000円+税
<改定日> 2018年7月7日(土)
【プリセットカートリッジ追加】
 さらに、デジタルフォノイコライザー「URIKA II」をアップデート。ロードセクションの各パラメーター(ゲイン、インピーダンス、キャパシタンス)には、LINN製品および10数種の他社製カートリッジの最適値がプリセットされているが、本アップデートにより、オーディオテクニカ「AT‐ART1000」が追加された。設定ソフト“Konfig”で同製品のファームウェアを更新すると選択モデルに登場する。
【デジタルクロスオーバー更新】
 「EXAKT AKUDORIK」のデジタルクロスオーバーフィルターも新世代に更新された。ドライブユニット・モデリングテクノロジーの進化を受けた本フィルターにより、さらに伸びやかなサウンドに生まれ変わる。同様に、“Konfig”でEXAKT DORIK STANDのアップデートを行なうことにより対応する。
<問い合わせ> 螢螢鵐献礇僖鵝.侫蝓璽瀬ぅ筌0120‐126173
<ホームページ> http://linn.jp

■オーディオテクニカ “SOLID BASS”ワイヤレススピーカー

 螢ーディオテクニカは、「圧倒的な低域表現」をコンセプトとする“SOLID BASS”より、シリーズ初となるワイヤレススピーカー「AT‐SBS70BT」と「AT‐SBS50BT」を、2018年8月3日(金)より発売した。
 「AT‐SBS70BT」は、大口径53mmフルレンジユニットを2基搭載し、パワフルに重低音を楽しみたい人に向けて、「AT‐SBS50BT」は、コンパクトに重低音を持ち歩きたい人に向けて開発。屋外でも手軽に使用できるよう、IPX5相当の防水機能も備えている。
 両製品とも、深くキレのある低域を創出するパッシブラジエーターを2基搭載するほか、音を立体的に広げ、筐体内に生成された低域エネルギーを全方位に解き放つ重低音専用ディフューザーも装備する。
 製品の発売に合わせて、スマートフォン専用アプリ「Connect」をリリース。楽曲の情報表示や操作のほか、Bluetooth初心者にも安心のガイドや製品をより使いこなすためのカスタマイズ機能も用意した。
<商品名>「AT‐SBS70BT」
<価格> オープン
<商品名>「AT‐SBS50BT」
<価格> オープン
<発売日> 2018年8月3日(金)
<問い合わせ> 螢ーディオテクニカ 03‐6746‐0211
<ホームページ> https://www.audio-technica.co.jp

■ディナウディオ ハイエンドスピーカー「Music」シリーズ

 キザス蠅蓮▲妊ナウディオジャパンとの間でハイエンドスピーカー「Music」シリーズの国内独占販売契約を締結し、2018年7月20日(金)より取扱い開始した。
 本シリーズは、表面にデンマーク「Gabriel」社のファブリック、筐体にはアルミ素材を採用したWi‐Fi/Bluetooth内蔵のワイヤレススピーカー。「Music 1/3」はバッテリー内蔵のポータブル対応、「Music 5/7」は据え置きモデルとなる。
 AirPlay、インターネットラジオ、DLNA・UPnPによるネットワーク再生(24bit/192kHz)に対応するほか、Bluetoothは高音質伝送を実現するaptXもサポート。複数機器を連動させたマルチルーム再生も可能で、最大6台の同シリーズスピーカーを接続して楽しめる。
 また、コーナーや壁際、フリースペースなどスピーカーの設置場所を内蔵センサーが感知し、周波数特性を最適化する「Room Adaptテクノロジー」や、室内のノイズ・振動を検知し、トーンコントロールを行なう「Noise Adaptテクノロジー」により、環境に合わせてパフォーマンスを自動調整することが可能だ。
<商品名> Dynaudio「Music 1」
<価格> 80,000円+税
<商品名> Dynaudio「Music 3」
<価格> 110,000円+税
<商品名> Dynaudio「Music 5」
<価格> 130,000円+税
<商品名> Dynaudio「Music 7」
<価格> 160,000円+税
<発売日> 2018年7月20日(金)
<問い合わせ> ディナウディオジャパン 03‐5542‐3545
<ホームページ> http://music-dynaudio.jp

■エソテリック インテグレーテッドアンプ 試聴体感フェア

 エソテリック蠅蓮同社のインテグレーテッドアンプ「F‐03A」が、米『The Absolute Sound』誌にて「Product of the Year Award 2017」を受賞したこと、また新製品オプションボードの発売を記念して試聴体感フェアを実施中! さらに、新製品(K‐01Xs/K‐03Xs/K‐05Xs/N‐03T)発売を記念して、「新製品試聴体感フェア2018」も同時開催中だ。
<名称>「インテグレーテッドアンプ米 The Absolute Sound誌 アワード受賞記念 試聴体感フェア」
<期間> 2018年7月1日(日)〜9月30日(日)まで
<会場> エソテリック製品特約店
※期間中は「新製品試聴体感フェア2018」も同時開催いたします。
<問い合わせ> エソテリック AVお客様相談室 0570‐000‐701 PHS・IP電話等からは、042‐356‐9235
<ホームページ> http://www.esoteric.jp

■FiiO公式直販サイト アウトレット品取扱い開始のご案内

 螢┘潺薀い蓮中国 FiiO社製品を販売する公式ショッピングサイト『FiiO Direct』にて、アウトレット品の取扱いをスタートした。
 第1弾として、「FiiO X7」「FiiO X1 2nd generation」「FiiO Q1」のアウトレット品を販売中。なお、商品の外装(外箱)に若干のダメージがある場合があり、保証も初期不良対応のみ(30日間)となる。
<問い合わせ> 螢┘潺薀ぁ´03‐6206‐4710
<直販サイト> http://store.fiio.jp

■ドアーズ/『太陽を待ちながら』 50周年特別エディション

 ライノ・エンタテインメントは、1968年7月発売の“ドアーズ”3枚目のアルバム『太陽を待ちながら(Waiting For The Sun)』の50周年を記念して、MQA CD2枚+LP1枚からなる「デラックス・エディション」を、2018年9月14日(金)にリリースする。
 本作品は、ジム・モリソン率いる伝説のロック・バンド“ドアーズ”のデビューから2年のうちに発売され、全米チャートの1位を獲得した名アルバム。「Five To One」「The Unknown Soldier」や、シングルカットされナンバーワン・ヒットとなった「Hello, I Love You」など珠玉のナンバーを収録している。
 今回の「デラックス・エディション」では、ドアーズの音楽に長年エンジニア/ミキサーとして携わってきたブルース・ボトニック氏が、マスター・テープから新たにリマスタリングした音源を、1枚目のCDと180g重量盤アナログ・レコードに収録。2枚目のCDには、最近になって発見されたアルバムのレコーディング・セッションから未公開のラフミックス9曲と、1968年コペンハーゲンでのライヴの未公開音源5曲の計14曲を収録した。
 また、本作のCDはMQAによってエンコードされているため、CDプレーヤーをMQA対応デバイスに接続した場合、オリジナルのサンプリングレートで、つまりハイレゾ再生を楽しむことが可能だ。
<作品名>『太陽を待ちながら 50周年記念 デラックス・エディション』
<製品番号> R2572555
<組枚数> 2MQA CD+1LP
<価格> 49.98ドル
<発売日> 2018年9月14日(金)
<ホームページ> https://rhino.lnk.to/WFTS50

■鎌倉FM「ピュアサウンドナウミュージック」

 鎌倉FM(周波数82.8MHz)にて毎週水曜日PM9時(再放送:日曜日PM3時)より放送されている『ピュアサウンドナウミュージック』は、地元在住の本誌評論家・須藤一郎氏がプロデュースを受け持った音と音楽のためのプログラムで、今期のパーソナリティは、同じく地元鎌倉に在住の大橋伸太郎さん。
 LPを最新デジタル技術で録音・再生するコーナーは必聴の『ピュアサウンドナウミュージック』。FM放送は鎌倉市を中心とした一部地域のみの受信となるが、聴取が可能な方はぜひ一度チェックしていただきたい。また、J:COM鎌倉ケーブルテレビ経由(周波数79.4MHz)、もしくは鎌倉FMのホームページ(http://www.kamakurafm.co.jp)あるいはスマホ対応のTuneIn Radioよりインターネットでも聴くことができる。
<放送時間> 毎週水曜日PM9時〜10時(再放送:日曜日PM3時〜4時)
<問い合わせ> 鎌倉FM 0467‐25‐7000

HOME