音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

女声合唱とピアノのための
●風のなかの挨拶

  • 【定価】 1,728 円 ( 本体1,600 円)
  • 【判型・頁数】 A4・40頁
  • 【発行年月】 2017年6月
  • 【ISBNコード】 9784276558427
  • 【商品コード】 558420
立ち読み
購入する

【風のなかの挨拶】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 曲目一覧
内容紹介テキストは佐々木幹郎の詩文集『瓦礫の下から唄が聴こえる』(2012年、みすず書房)と詩集『明日』(2011年、思潮社)に収録の3編。東日本大震災からの復興と再生への祈りを込めた作品。
機ザ世両紊鯀りながら…死者の言葉を代弁するかのようなはかなさと透明感のある詩句で、多くの死に直面した生者の心情を表現した作品。
供ヌ斉(あした)…繰り返される詩句「あした」がエコーのように作曲されている。言葉のリフレインは次第に輝きを増し、新たな季節を運んでくる。声の音色を変化させる技量のある合唱団には歌う応えのある作品。
掘ドのなかの挨拶…ひたすら躍進する音楽。哀しみの3月を超え、芽吹きの季節へ。輝かしいピアニズムと伸びやかな歌による生命へのオード。
 復興祈念演奏会などの機会にはもちろんのこと、中級以上の女声合唱団の演奏会などにふさわしい深みのある作品。
[難易度]中級 [対象]一般合唱団
曲目一覧
  • 1 鏡の上を走りながら(ca.5'20”) 【女声3部合唱/伴奏:ピアノ】
    作詞:佐々木幹郎/作曲:信長貴富
  • 2 明日(ca.3'50”) 【女声3部合唱/伴奏:ピアノ】
    作詞:佐々木幹郎/作曲:信長貴富
  • 3 風のなかの挨拶(3'40”) 【女声3部合唱/伴奏:ピアノ】
    作詞:佐々木幹郎/作曲:信長貴富
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
女声合唱組曲 ねこに こばん

まど・みちお 詩/大田桜子 作曲

無伴奏女声合唱のための フォルテは歩む

永井陽子 短歌/信長貴富 作曲

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267