音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

〔ミニチュア・スコア〕
OGT-0263
●ベートーヴェン 《レオノーレ》序曲第3番作品72a/《フィデリオ》序曲作品72b

  • 【定価】 2,420 円 ( 本体2,200 円)
  • 【判型・頁数】 A5・172頁
  • 【発行年月】 2019年3月
  • 【ISBNコード】 9784276922211
  • 【商品コード】 480263
立ち読み
購入する

【ベートーヴェン 《レオノーレ》序曲第3番作品72a/《フィデリオ》序曲作品72b】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 曲目一覧
内容紹介歌劇『フィデリオ』に関連して作曲された4曲の序曲のうち、演奏される機会の多い2曲、《レオノーレ》第3番と《フィデリオ》を収載。解説の書き出しにあるように「ハイドン、モーツァルトの後継として、19世紀初頭のウィーンで活躍するベートーヴェンにとって、オペラ創作は当時の作曲家として乗り越えなければならない大きな関門であった」。しかしながら、台本のテーマ、プロットへの共感がなければ、作曲へのモチベーションは高まらない。解説は、《フィデリオ》作曲に至る経緯、上演と序曲作曲をめぐる諸事情を丹念にたどったうえで、各曲の楽曲解説を展開する。両曲とも充実したソナタ形式で書かれているが、形式各部分のバランスは大きく異なる。歌劇中の主要素材を用いて一種の交響詩的性格が窺われる《レオノーレ》第3番に対し、《フィデリオ》序曲には歌劇本体からの直接的な素材利用はない。
曲目一覧
  • 1 《レオノーレ》序曲第3番 作品72a 【スコア】
    作曲:ベートーヴェン
  • 2 《フィデリオ》序曲 作品72b 【スコア】
    作曲:ベートーヴェン
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
〔ミニチュア・スコア〕OGT-0308 矢代秋雄 交響曲

矢代秋雄 作曲/沼野雄司 解説

〔ミニチュア・スコア〕OGT-2105 ベートーヴェン 交響曲第5番

ベートーヴェン 作曲/土田英三郎 解説

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267