音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

〔ウィーン原典版 417〕
●ラフマニノフ 前奏曲 嬰ハ短調 作品3/2

  • 【定価】 1,512 円 ( 本体1,400 円)
  • 【判型・頁数】 菊倍変・12頁
  • 【発行年月】 2019年4月
  • 【ISBNコード】 9784276404175
  • 【商品コード】 404170
立ち読み
購入する

【ラフマニノフ 前奏曲 嬰ハ短調 作品3/2】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
内容紹介『前奏曲 嬰ハ短調』作品3-2は、ラフマニノフがモスクワ音楽院を卒業してすぐに書いた、彼の3作目の前奏曲で、彼のもっとも有名なピアノ独奏曲の一つ。初演は1892年9月26日モスクワ電気博覧会でのコンサートにて。その後、急速に世界的に知られるようになり、ラフマニノフの人生においても大きな地位を占めることとなる。小品としてはクライマックスが情熱的で、ラフマニノフの独創性があらわれている(具体的には、ffのオープニングからpppへの連続、興奮に満ちた中間部、最後の数小節で弔鐘に似た悲しみの鐘打ち、その後音楽が蒸発してしまう感じなど)。
自筆譜と初版を底本としている。「序文」や、ラフマニノフの録音とコメントに基づいて書かれた「演奏のためのヒント」、巻末の校訂報告を活用することで、作品の理解や演奏に役立てることができるであろう。
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
〔ウィーン原典版〕シンディング 6つの小品 作品32

シンディング 作曲/ミヒャエル・クーベ 校訂/ペーター・ロッゲンカンプ 運指・解説/神部智 訳

〔標準版ピアノ楽譜〕クラーマー=ビューロー

J.B.クラーマー 作曲/H.V.ビューロー 編曲/上田泰史 解説

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267