音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

〔音楽指導ブック〕
●クラシック名曲のワケ
音楽授業に生かすアナリーゼ

  • 【定価】 2,484 円 ( 本体2,300 円)
  • 【判型・頁数】 B5・104頁
  • 【発行年月】 2016年1月
  • 【ISBNコード】 9784276321595
  • 【商品コード】 321590
立ち読み
購入する

【クラシック名曲のワケ】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介鑑賞授業において、楽曲を理解し、そのよさや特徴を「音楽をもって」生徒に伝えるためには、教師の楽曲分析の力、すなわちアナリーゼが欠かせない。本書は、主に中学・高校の授業で扱われることの多いクラシック音楽を取り上げ、音楽学者・野本由紀夫による野本流アナリーゼを解説した一冊。「どうして悲しい/楽しい感じがするのか?」「なぜこのメロディは美しいのか?」、その根拠を楽譜から読み解いていくというものである。著者の人気授業を聴講しているかのようなユーモアあふれる語り口、かつ楽曲の本質をとらえた文章に加え、譜例や図表も充実。巻末の「授業で使える伝わる話し方」などの音楽こぼれ話も指導の一助となるだろう。『教育音楽』誌の連載に加筆し、まとめた。
目次
はじめに 
レクチャー1《四季》より『春』 ヴィヴァルディ 
レクチャー2《四季》より『夏』『秋』『冬』 ヴィヴァルディ 
レクチャー3『フーガ ト短調』 バッハ
レクチャー4『ボレロ』 ラヴェル
レクチャー5『ブルタバ』 スメタナ
レクチャー6『魔王』 シューベルト
レクチャー7 組曲《展覧会の絵》より『プロムナード』 ムソルグスキー
レクチャー8 組曲《展覧会の絵》より(後編) ムソルグスキー
レクチャー9 組曲《惑星》より『木星』ホルスト
レクチャー10 交響曲第5番『運命』ハ短調(前編) ベートーヴェン
レクチャー11 交響曲第5番『運命』ハ短調(後編) ベートーヴェン
レクチャー12 組曲《動物の謝肉祭》より『白鳥』 サン・サーンス
レクチャー13 組曲《動物の謝肉祭》より(後編) サン・サーンス
レクチャー14 交響詩『フィンランディア』 シベリウス 
レクチャー15 交響曲第9番『新世界より』ホ短調(前編・第2楽章) ドヴォルザーク
レクチャー16 交響曲第9番『新世界より』ホ短調(後編・その他の楽章) ドヴォルザーク
レクチャー17 オペラ《魔笛》(前編) モーツァルト 
レクチャー18 オペラ《魔笛》(後編) モーツァルト 
レクチャー19 交響組曲《シェエラザード》 リムスキー=コルサコフ
レクチャー20 バレエ音楽『春の祭典』 ストラヴィンスキー 
レクチャー21 オペラ《カルメン》より『ハバネラ』 ビゼー 
レクチャー22『交響曲第9番』(前編・第4楽章) ベートーヴェン 
レクチャー23『交響曲第9番』(後編・その他の楽章) ベートーヴェン 
レクチャー24《レクイエム》 フォーレ
音楽こぼれ話
その1 西洋音楽史こぼれ話〜生徒が飽きない音楽史の授業
   NHK『クラシックミステリー 名曲探偵アマデウス』放送内容一覧
その2 オペラこぼれ話
その3 おすすめ音楽書
その4 授業で使える「伝わる」話し方
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
〔音楽指導ブック〕鑑賞の授業づくりアイディア集

坪能克裕、坪能由紀子、眇椣譟熊木眞見子、中島寿、眩匚宛、駒久美子、味府美香 著

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267